RAINBOW SLEEVES

~ミセス・ビーンズの人生劇場~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

冬といえば

やっぱり、編み物ですよね。

去年はかぎ針でマフラーを編みました。
白をベースにちょこっと水色と黄色の縞も入れました。
初めてだったので、時間もかかり、目も不揃いでところどころ穴があいてたり。
長く編むのが大変で予定よりだいぶ短くなってしまいました。
へりもボコボコだったけれど、得意げに首に巻いて出かけました。

今年は編み棒に挑戦しています。
淡い黄色のマフラーです。
去年の反省を生かして、幅をせまくして、その分、長く編みたいなと頑張っています。



あ、これ、私じゃなくて、息子の話なんですけどね(笑
小学校3年男子、時間があると編み物をしています。。。。。(汗
スポンサーサイト
別窓 | そんな日常 | コメント:10 | トラックバック:0
∧top | under∨

お疲れ~。。。。

この時期はやっぱりせわしないですねぇ。
普段の怠慢が祟っててんてこ舞いしてます。
寝不足で(と言ってもたかが知れてますが)目が乾いてまぶたが閉じません(笑)。

毎晩、寝る前にあるお茶を15分間煎じて飲んでるんですが、
15分経って見に行くと、お湯だけが沸々としてました。
肝心のお茶の葉を入れ忘れちゃって。

そして、もう一度。
あと少しで15分というところで、メールのやり取りが始まり、
すっかりお茶のことを忘れてしまいました。
二回目は鍋を焦がしてしまいましたぁ。

まずいなぁ。
気をつけなきゃ。

三回目はクリアしないと。

しっかりとタイマーかけて。

タイマーの設定音はもちろん、


爆弾にしました(笑)

危機感があってお薦めです。


別窓 | そんな日常 | コメント:8 | トラックバック:0
∧top | under∨

常備薬

私が毎日のように訪れるサイト。

それは「ほぼ日刊イトイ新聞」です。

糸井重里さんが主宰するサイト。

いろいろなコンテンツがありますが、

どんよりとした気分の時に真っ先に行くのが

「言いまつがい」のコーナー。

「くすっ」「がはっ」「あちゃ~」な面白投稿が満載。

時々、大爆笑ものの投稿に不意打ちされることも。

泣きながら「参りました!!」と言うしかない、みたいな。



読み終わったあとは、なぜか幸せな気分になれます。

人間、つらい時でも笑えるものですね。





別窓 | そんな日常 | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨

早く来い来い、冬休み

子供達は先週の土曜日から冬休み。
週末はクリスマスの行事が目白押しだったので、今日からやっと冬休みモードに。

私も例年なら、25日から冬休みなんですけど、
今年は30日まで「ぽつぽつ」と仕事が入ってます。
一日中、がーっと集中して仕事をするならいいんですけど、
この「ぽつぽつ」っていうのがねぇ。
午前中に「ぽつっ」午後に「ぽつっ」
なんだか、かえって落ち着きません。

12月の気ぜわしさもあって、気づくと「だれ~っ」としてます。

レトロノーム ← メトロノーム

カラスの餃子 ← カラスの行水

エク。。。エクス。。。 ← エスプレッソ

ただ今、この位のお疲れ度です。

でも、こういう時ってハイテンションになりやすいものです。
冬休みの宿題にせっせと取り組んでいる最中に

「あーーーん、わたぁしぃの~、こ~いは~~ん♪ キャーーッ!!そっくりーーー!!」

とやつれた顔で、松田聖子の物真似に興じる母に
ひきつりながらもほほえみ返すわが子達に家族の愛をひしひしと感じます。

あともうちょっとの辛抱だからね~。


あ、ちなみに、ほんとにそっくりなんですよ。
松田聖子の物真似。

今度、機会があったら、是非♪

別窓 | そんな日常 | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨

涙、涙の。。。。読み聞かせ

日本語力が今イチの息子(小3)。

昨日もうどんに入っていた「揚げ玉」のことを

「この【綿揚げ】おいしい~!!」と言ってました。

「揚げ玉って言ってんだろーーーがぁ!!何言っちゃってんの???」

なんてことは申しません、もちろん。
確かにふやけた揚げ玉は、しっとり水を含んだ真綿のよう。。。。
彼の感性を素直に言葉に表現出来たことを褒め称えましょうhaaaah

でも母としては生活圏である日本の言葉をしっかりと身につけさせたく
(って、息子は日本生まれの日本育ちですがねぇ。。。あいたたたた)
毎晩読み聞かせをしているのです。

最近読んでいるのは「愛蔵版おはなしのろうそく/東京こども図書館編」の第3巻。
その中から毎晩一つずつ読んでいます。

昨日は、「あくびが出るほどおもしろい話」

ん?

タイトルがちょっと気になりましたが、読み始め。。。。

「ここから北へ北へとすすんでいったある南の国に。。。。」

うわぁっ!  こ、これはぁーー!!


たった4ページのお話の中にこれでもかと繰り広げられる言葉遊びのナンセンスさに
笑いのスイッチを押されてしまったのです!!!

娘と私は「ヒィーヒィー」レベルの泣き笑い。
それでも読み続けようとする息も絶え絶えの母の姿に感動してか、
息子は楽しそうにベッドの上で前転を繰り返す。



と、そこへダーリン入室。

「この騒ぎは何?ねぇねぇ、そんなに興奮させちゃったら、また寝ないよ~」

ははぁ~。。。ごもっともでございますぅ。。。
そもそも夜寝る前のひとときを、母と子で静かに読書を楽しもうというものでございます。
母の優しい声に導かれるように眠りにつくための読み聞かせ。。。

だって、まさかのハプニングだったんだもん。。。
ちょっとすまし顔で図書館から借りてくるような本なんだけどぉ。
ここまで笑っちゃう私たちが「ヘン」なのかなぁ。。。

ま、いいか。

今日はどんなお話かな~♪

って、私が一番楽しみにしてたりして。。。ニヤリ




別窓 | そんな日常 | コメント:10 | トラックバック:0
∧top | under∨
| RAINBOW SLEEVES | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。