RAINBOW SLEEVES

~ミセス・ビーンズの人生劇場~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

「うだうだ」なNew Year's Eve

大晦日です。

うだうだ。

今日から、冬休みの私です。

うだうだ。

な~んにも特別なこともせず、今日を迎えました。

昨日からずっと強い風が吹いています。
この田んぼの中の一軒家めがけて、北風を親分にめちゃくちゃな放物線を描きながら
四方八方から風が吹きつけてきます。
でも今日はまだましです。

昨日は南風の暴風でした。

中学一年生の小柄なとーる君は、英語の勉強に来る道すがら、
自転車に乗ったまま風にあおられて田んぼに突っ込みました。

帰る時、風に倒された自転車のライトが割れていました。
「最初から倒しておけば良かった。お母さんに直してもらおう」と寂しそうに言って、
風に飛ばされたヘルメットを拾いに田んぼの中へ。

家に着くまでにもっとさんざんな目にあったかもしれないとーる君のことが
気かがりな大晦日です。

うだうだ。

年越しそばやおせち料理の準備で大忙しの主婦の皆様にはほんと申し訳ないくらいまったり。

うだうだ。

私がパソコンを占領しているので、ダーリンは私と背中合わせで床に座り、
ノートPCで仕事中。
時々、ありえないスピードの「カチャカチャカチャカチャカチャカチャ」が聞こえます。

「あれ、そんなに早く打てたっけ?でたらめに打ってるでしょ」

「え?」

「そんなに気を引きたいわけ??何をアピールしたいわけ?」

それはまるで四次元からの言いがかりです。
って、つっかかってるのは無論私の方ですが。

ところがどっこい、唐突につっかかる私なんて何のその。
余裕の高笑いで応戦するダーリン。

さ、さすがだ。。。。う~む

数分後、
「あ~。腰が痛くなったから下に降りるね~」
とPC抱えてすぅっといなくなってしまった。

「あいたたたた」と腰を支えるその後ろ姿。
なかなかの役者でございます。



そしてまた1人でうだうだ。

それにしても、こうしてうだうだできるのも「幸せ」の一つかもしれません。

今しばらくの間。。。。うだうだ。。。





そして

明日、元旦を迎える頃には


シャキーーーーン!

とびっきりの笑顔でお会いできますように絵文字名を入力してください






スポンサーサイト
別窓 | 田舎暮らし | コメント:7 | トラックバック:0
∧top | under∨

-10㎏死守!!

いや~、この時期は大変ですよねぇ、体重コントロールが。

お金をかけない、食事コントロールは極力避ける、エクササイズをメインに
「5ヶ月で-10キロ」という生まれて初めてのダイエット成功の喜びもつかの間。
その後、7ヶ月間も2~3キロの増減を繰り返し、今日に至っているわけであります。

ここ3週間は忙しいこともあり、体も全く動かしてません。
しかもクリスマス、忘年会と飲食の機会も多いこの時期。

それでも、あたしゃ、記録し続けました!

ダイエット・グラフ!!

朝晩、毎日、体重計に乗りましたよ。
暴飲暴食した日も、パンパンにむくんだ日も。
一回たりともパスせずに。

そして今日まで-10キロキープでございますっ!!

この「ダイエット・グラフ」のおかげでしょうか。
運動も何もせず、この時期に体重キープというのは奇蹟ですっ!!

私のダイエットは「むくみ」との戦いとも言えますが、
最近、その「むくみ」が解消されているのも大きいかもしれません。
「むくみ」もバカに出来ませんよね。
一日で1~2キロ増えてしまうこともありますから。

さて。。。と

このまま年末年始を乗り切って、私にとって一番の「痩せ時期」である3学期にかけたい!
と思っています!(って、全然、学生さんじゃないけど、あはは)
明日から、エクササイズも再スタートします!!



あと5キロ! ハイ! あと5キロ~!あ、そ~れ!あと5キロ~!!

皆さんのコールが聞こえてきますっ!!





し~ん。。。。





いや、聞こえてくるような。。。気がしておりますっ!!

あと5キロ痩せたら、マリリン・モンローのようなセクシー・ドレスを身にまとい、
地元の公民館で「ジャズ」を歌いまくるぞ~。

あ、アンコールは「松田聖子」の物真似で。。。
別窓 | ダイエット | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨

涙、涙の。。。。読み聞かせ

日本語力が今イチの息子(小3)。

昨日もうどんに入っていた「揚げ玉」のことを

「この【綿揚げ】おいしい~!!」と言ってました。

「揚げ玉って言ってんだろーーーがぁ!!何言っちゃってんの???」

なんてことは申しません、もちろん。
確かにふやけた揚げ玉は、しっとり水を含んだ真綿のよう。。。。
彼の感性を素直に言葉に表現出来たことを褒め称えましょうhaaaah

でも母としては生活圏である日本の言葉をしっかりと身につけさせたく
(って、息子は日本生まれの日本育ちですがねぇ。。。あいたたたた)
毎晩読み聞かせをしているのです。

最近読んでいるのは「愛蔵版おはなしのろうそく/東京こども図書館編」の第3巻。
その中から毎晩一つずつ読んでいます。

昨日は、「あくびが出るほどおもしろい話」

ん?

タイトルがちょっと気になりましたが、読み始め。。。。

「ここから北へ北へとすすんでいったある南の国に。。。。」

うわぁっ!  こ、これはぁーー!!


たった4ページのお話の中にこれでもかと繰り広げられる言葉遊びのナンセンスさに
笑いのスイッチを押されてしまったのです!!!

娘と私は「ヒィーヒィー」レベルの泣き笑い。
それでも読み続けようとする息も絶え絶えの母の姿に感動してか、
息子は楽しそうにベッドの上で前転を繰り返す。



と、そこへダーリン入室。

「この騒ぎは何?ねぇねぇ、そんなに興奮させちゃったら、また寝ないよ~」

ははぁ~。。。ごもっともでございますぅ。。。
そもそも夜寝る前のひとときを、母と子で静かに読書を楽しもうというものでございます。
母の優しい声に導かれるように眠りにつくための読み聞かせ。。。

だって、まさかのハプニングだったんだもん。。。
ちょっとすまし顔で図書館から借りてくるような本なんだけどぉ。
ここまで笑っちゃう私たちが「ヘン」なのかなぁ。。。

ま、いいか。

今日はどんなお話かな~♪

って、私が一番楽しみにしてたりして。。。ニヤリ




別窓 | そんな日常 | コメント:10 | トラックバック:0
∧top | under∨

ローマの休日 第10話

私の「ローマの休日」は終わりに近づいていた。

画家のPは私がローマを発つ前夜まで、三晩も続けてディナーに招待してくれた。
もちろん、彼の手料理で。
そして、彼のバイクでMの家まで送ってもらった。
バイクに乗ってローマの暗闇に消えていく画家Pの後ろ姿をずっと見ていた。


私がロンドンへ帰る日、
Mは朝方仕事から帰り、ひと寝した後、起きてきた。
ほとんどすれ違いの生活だった私たちはちょっとぎこちない「さよなら」をして、
Mはジムへ出かけて行った。

私は空港でマルコに見送られ、ロンドンに向かった。

あれから十数年。。。

カミールは行方知れず。
学生だった彼はもうニューヨークにはいないかもしれない。

画家Pとは数回手紙のやり取りがあった。
送られてきた封筒には美しい色で彼の抽象画が描かれている。
そしてなぜか風に舞うような麦わら帽子のステッカー。
この封筒は宝物だ。
ネット上では彼の作品を置いているギャラリーのHPで作品を見ることができる。
その中には、あのアトリエで制作中だった絵がある。
あの不可思議で迷路に迷い込んでしまったような精神世界に身をゆだね、
彷徨いながら、彼は今も絵を描き続けているに違いない。

マルコはその後、私がイギリス~カナダ~イギリス、そして帰国してからも
つい数年前まで連絡を取り合っていた。
彼は弁護士となり、それはそれは美しいイタリア人女性と
シチリアの近くの美しい島で結婚式をあげた。
今も忙しく、ヨーロッパ中を回っていることだろう。


そして、M。

ネットで見つけた彼の名前と写真。
驚くべきことに時間が止まってしまったかのように彼は若々しく、
素敵な笑顔を浮かべている。
私は、彼が苦悩しながらも自分の夢をあきらめていなかったことに胸躍らせた。

あの後、数年間は映像の仕事をやめ、画家として過ごしていたらしい。
そして再び映像の世界に戻り、今はイタリア映画界の才能あふれる若手映画監督として、
映画を撮り続けている。
独特の世界観を持ったプロットと映像のようだ。
決して万人受けはしないかもしれないが、きっと彼はこれからも自分の撮りたいものを
撮り続けるだろう。
日本で行われるイタリア映画祭にも過去、出品されているので、
次回、上映されることがあれば、是非この目で確かめたい。


一本の古いビデオ。
そこには、まだ若かった私たちが一緒に過ごしたローマでの日々が綴られている。
すてきな「ローマの休日」をプレゼントしてくれた彼らに感謝の気持ちでいっぱいだ。

これを書き終えたら、彼らに手紙を書こうと思っている。
同じ家には住んでいないかもしれないけれど。

そして、いつの日か、再会したい。
その日のために、老け込んでなんかいられない(笑)。
私らしく歳を重ねて、とびっきりの笑顔で再会したいと思う。


別窓 | ローマの休日 | コメント:10 | トラックバック:0
∧top | under∨

腰から上はコンサバ系

時々、「映像」の仕事をしています。
今日は、新春特番の前フリと締めの収録がありました。
ここ数年は暑い日も寒い日も一日中「外」の仕事ばかりだったので、
「中」は久しぶりです。

「今日はスタジオなんだ~。良かったね!お母さん!」と娘。

いつもは「フィールド・ワーク」のような仕事なので、
動きやすいカジュアルな格好で行きますが、
今日は、コンサバ系でコーディネート。
なんたって、「スタジオ・ワーク」ですから♪

ここからは仕事場に着いた私の音声のみでお楽しみ下さい。






(え゛ーーーーー????)スタジオじゃないんですか?

F市まで車で移動??(聞いてないっすよーーーー!!!)

外で収録。。。?

(全部で一分程度のしゃべりなのに~?スタジオでちゃっちゃか撮っちゃいましょうよ~)

時間?だ、大丈夫ですよ~。

(一発OKで速攻終わりにしてすぐ帰るからって、子供達に言ってきたのに~)

げっ!!あの~、すみませ~ん。

スタジオなら上半身しか映らないと思って、腰から下は、ほら、普段着できちゃいました~。

あはははは。

下半身はNGってことで~。

まずいですよね~、これ。







上半身はコンサバ系、下半身はジャージ系。。。。。って
そりゃないでしょう。



お察しの通り、私はただの横着者です。
別窓 | わたしはだあれ? | コメント:8 | トラックバック:0
∧top | under∨

早く来い来い、冬休み

子供達は先週の土曜日から冬休み。
週末はクリスマスの行事が目白押しだったので、今日からやっと冬休みモードに。

私も例年なら、25日から冬休みなんですけど、
今年は30日まで「ぽつぽつ」と仕事が入ってます。
一日中、がーっと集中して仕事をするならいいんですけど、
この「ぽつぽつ」っていうのがねぇ。
午前中に「ぽつっ」午後に「ぽつっ」
なんだか、かえって落ち着きません。

12月の気ぜわしさもあって、気づくと「だれ~っ」としてます。

レトロノーム ← メトロノーム

カラスの餃子 ← カラスの行水

エク。。。エクス。。。 ← エスプレッソ

ただ今、この位のお疲れ度です。

でも、こういう時ってハイテンションになりやすいものです。
冬休みの宿題にせっせと取り組んでいる最中に

「あーーーん、わたぁしぃの~、こ~いは~~ん♪ キャーーッ!!そっくりーーー!!」

とやつれた顔で、松田聖子の物真似に興じる母に
ひきつりながらもほほえみ返すわが子達に家族の愛をひしひしと感じます。

あともうちょっとの辛抱だからね~。


あ、ちなみに、ほんとにそっくりなんですよ。
松田聖子の物真似。

今度、機会があったら、是非♪

別窓 | そんな日常 | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨

まるで「Warp Drive」

思い立ったら、即!行動の人。。。それはダーリン

全然予定してませんでしたが、「東京ファンタジア2007」に行ってきました。

海底トンネルで東京湾を横断、「向こう側」へ。
家を出発して40分程で有楽町に到着。
思ったよりもスムーズでした。

いや~、ものすごい人でしたぁ。
前の人との距離が近すぎて足が前に出ず、がに股状態。
超スローな「巨大むかで競争」のようでした。

公園に着くと自由に歩き回れましたが、
こういう時、はぐれるのは子供達じゃなくてダーリンの方。
振り向きもせず、さっさか歩いちゃうんですよぉ。

「楽天的なトラ」を必死で追いかける「夢とロマンのコアラ」「人間味あふれるタヌキ」
そして「華やかなコジカ」。。。(さぁ、どれが誰でしょう?ちなみに「動物占い」ですが)

滞在時間は約一時間。
「さぁ、帰るよ~!」
えーーー!?あっという間だぁ。

再び、海底トンネルを通り、「こちら側」へ。

さっきの人混み、何万という星をちりばめたようなイルミネーション。。。跡形もなく。。。

人っ子1人歩いていない漆黒の町へ帰って来ました。

同じ空の下とはとても思えません。。。

てなわけで、イプの夜は更けてゆく。。。。




別窓 | ある日の出来事 | コメント:8 | トラックバック:0
∧top | under∨

鬼よ、笑わないで

静かな夜です。

ダーリンは本職の他にベース・マンの顔を持っています。
今日は2ヶ所ライブハウスをまわるそうで帰りが何時になるか。。。

私は忘年会で夕方から出かけていたので、
子供達はおばあちゃんの家にお泊まりです。

こんな時間にたったひとりなんて、
めったに無いことです。

妙に静かです。

来年、ボーカルとしてジャズを楽しもうと思います。
数時間前に決めました。

もう長いこと、人前で歌ってないんですけど。

ピアノ弾きの友人に誘われて、かなりその気になってます。
すぐその気になるのが私のいいところ(笑)

「そろそろ、かっこよくジャズが楽しめる歳になったんじゃない?」


へぇ~、そうなんだ。
私ってそういう歳になったんだぁ。




別窓 | わたしはだあれ? | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨

二人だけの秘密 ~いたずら大好き~

今日、捜し物があったので、昔のビデオが入ったダンボールを開けた。
ひとつひとつタイトルを確認。
なんだか、懐かしいものがいっぱい。
すると、「Monty」と小さく書かれたビデオが。。。

以前、この町にカナダ人の女、女、男、男4兄弟姉妹が住んでいた。
1年位の短い間だったと思う。
日本にいる間、彼らはみんなモデルをしたり、英会話の番組に出たり、英語を教えたりして暮らしていた。
長女は日本語がベラベラだったが、他の3人はほとんど話せなかった。
私は、知らん顔して変な日本語を教えては密かに楽しんでいた。

その中のひとつ。

「あんとんねえですよ」=大丈夫ですよ

これはこの辺りの方言のようなもの。
「That’s OK」と言いたい時はこう言うのだと3番目のMontyに教えた。
これを東京辺りで外国人が使うのだから、かなりおかしいはずだ。
「あんとんねえですよ」と言うたびに日本人にいぶかしげな顔をされるので、
その内、私の「いたずら」がバレてしまった。
でも、日本人の反応が面白いと、彼のお気に入りのフレーズになった。

ある時、彼はちょい役で森光子さん主演のテレビドラマに出ることに。
「僕、使ってみる」と強い決意で収録に出かけて行った。

驚くべきことに、違和感たっぷりの「あんとんねえですよ」はあっさりとOKが出てしまったという。

一体どんなシーンでどんなタイミングで成功したのか。
私はオンエアの日、テレビにかじりついて集中した。
何せ、ちょい役なのだ。見過ごしてしまうかもしれない。
で、念のために撮ったのがこのビデオだった。

昭和初期のカフェのシーン。
カフェの女中に見送られてお客の彼は友人と店を出る。

「気をつけてね~♪」
「#%!=×$$!!」
連れの方が外国語でセリフを言った。
その後、間髪入れずに

「あんとんねえですよ~」

と高らかな声で言ったーーーーー!!!

でかした!でかしたぞ、Monty!!

それにしても。。。。
どうして止められて撮り直しにならなかったのか。

Monty曰く

「連れの役の人がフランス人だったんだ。特にセリフがなくて何か話せと言われたので
 彼はフランス語で何かしゃべったから、若干フランス語のニュアンスで言ってみたんだよ~
 そしたら、OKが出たんだよ!!!」

その日、私は満足げに何度も何度も巻き戻してそのシーンを見た。

そしてものすごく久しぶりに、今日。。。。見た。

それは、私だけにはっきりと聞こえる「あんとんねえですよ」

それは、ちょっとフランスの香りがする「あんとんねえですよ」

あーーー、ごめんなさい!!
どうでもいい話なんですけどねぇ(汗)
書き留めておきたかったもので。。。。


別窓 | the memoirs | コメント:8 | トラックバック:0
∧top | under∨

常備薬

私が毎日のように訪れるサイト。

それは「ほぼ日刊イトイ新聞」です。

糸井重里さんが主宰するサイト。

いろいろなコンテンツがありますが、

どんよりとした気分の時に真っ先に行くのが

「言いまつがい」のコーナー。

「くすっ」「がはっ」「あちゃ~」な面白投稿が満載。

時々、大爆笑ものの投稿に不意打ちされることも。

泣きながら「参りました!!」と言うしかない、みたいな。



読み終わったあとは、なぜか幸せな気分になれます。

人間、つらい時でも笑えるものですね。





別窓 | そんな日常 | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨

点と線

① 9月の初め、小学校の草刈り。
  全面芝生の運動場をメインに保護者総出で草刈り。
  私は、なぜか運動場を囲むフェンスの外側の草が気になって1人で外側をせっせと草取り。
  U字溝に葉っぱやらゴミやらがけっこう溜まっていたので、そこもきれいに掃除。

② その数日後、修学旅行の荷物をまとめる娘。
  なぜか「持ち物リスト」にない懐中電灯を入れようとするのを止める。
  「必要じゃないものは持って行かないの!荷物が増えるだけでしょ!」
  頑として聞かない娘は懐中電灯持参で沖縄へ。

③ 無事、修学旅行から帰って学校に到着したのは、暗くなってから。
  沖縄で買った「笛」をいじっていたら、小さなパーツがポロっと落ちる。
  みんなで必死に探すが、いかんせん暗くて見えない。
  「私、懐中電灯持ってます!」と娘。
  先生が懐中電灯で照らしながらようやく見つけてくれた。
  そのパーツが落ちていたのは、U字溝!!
  

これはほんとにちっぽけな、わかりやすい出来事ですが、
こんなふうに、何でもない「点」がある日突然繋がって「線」になるっていうことありますよね。
繋がった瞬間に気づく時もあるし、意外と気づかずにやり過ごしていることもあるかも。

でも、最近、いろいろな「点」と「点」が一つずつ繋がっていくのを感じるんですよ。
人生って不思議ですよね。

私のひっそりブログを訪れてくださる皆さんとも「繋がって」るんだなぁって感じます。

いつもありがうございます。。。ペコッ


別窓 | ある日の出来事 | コメント:10 | トラックバック:0
∧top | under∨

お疲れ~。。。。

この時期はやっぱりせわしないですねぇ。
普段の怠慢が祟っててんてこ舞いしてます。
寝不足で(と言ってもたかが知れてますが)目が乾いてまぶたが閉じません(笑)。

毎晩、寝る前にあるお茶を15分間煎じて飲んでるんですが、
15分経って見に行くと、お湯だけが沸々としてました。
肝心のお茶の葉を入れ忘れちゃって。

そして、もう一度。
あと少しで15分というところで、メールのやり取りが始まり、
すっかりお茶のことを忘れてしまいました。
二回目は鍋を焦がしてしまいましたぁ。

まずいなぁ。
気をつけなきゃ。

三回目はクリアしないと。

しっかりとタイマーかけて。

タイマーの設定音はもちろん、


爆弾にしました(笑)

危機感があってお薦めです。


別窓 | そんな日常 | コメント:8 | トラックバック:0
∧top | under∨

お気に召すまま

鏡に映る自分の顔で遊んでいたらふと思い出しました。
あ、「自分の顔で遊ぶ」というのは、思い切り変な顔をすることです。
ホラー系とかファニー系とかキュート系とか。
ホラー系は本当に怖くなってしまうのであまりお薦めできません。
ん~、キュート系もある意味、「怖い」かも、私の場合(笑)。
これは表情筋運動も兼ねているので、単に私が変なヤツということではありません。

以前良く聞いた「しょうゆ顔」「ソース顔」。
同じ日本人でも顔立ちはいろいろですよね。

海外に行った時、良く間違われました。

日系ハワイアン、香港人、台湾人、
フィリピン人(フィリピン人にそう言われたのでこれには結構自信アリ)
シンガポール人、カンボジア人などなど。

「どこから来たの?」と尋ねられた時、「どこから来たと思う?」と聞き返して得たデータです。
たいていの場合、「日本人」と言うと「え゛ーーー!?」と反応します。
「また~!」と信じてくれない人もいました。

「日本人」と言われたことは一度もないんですよ。
そもそも外国の人が持つ「日本人」のイメージがわからないですけどね。
機会があったら聞いてみると面白いですよ。

「どこから来たと思う?」



私はそんな「顔」です。
今後ともよろしくお願いします。
別窓 | わたしはだあれ? | コメント:8 | トラックバック:0
∧top | under∨

ローマの休日 第9話

カミールは相変わらず単独行動で建築物の資料集めに奔走していたが、
時々、マルコと私のお出かけに加わることもあった。
真面目なカミールとひょうきん者のマルコのやり取りはちぐはぐで最高に面白かった。

私たちはコロッセオで古代ローマの格闘技を再現したり、
有名なイタリアの彫刻の真似をしたり、まるで「子供」のように遊んだ。
美術館に行ったり、バチカンを訪れたり、湖に出かけたり。

気の合う仲間って、求めてもなかなか巡り会えないものなのに
日本から遠く離れたローマで、こういう出逢いがあったのは本当にラッキーだった。

カミールは英語、スペイン語、アラブ語も話したが
うれしいことに日本にも興味を持っていた。
彼の日本語は挨拶程度だったが、実に興味深いものだった。
彼が日本語を口にする時、決まって、まずあごを引く。
ひじを90度に曲げ、太ももに手を添える。
そしていつもよりずっと低音の声をつぶして言うのだ。

「オハヨゴザマス!!」

「ゴメナサイ!!」

どうも「サムライ」のイメージしかないようだった。

ある日、お気に入りのジッポーライターを出して
「これに漢字を書いてくれないか」と言った。

「疾(はや)きこと風の如く、徐(しず)かなること林の如く、
       侵掠(しんりゃく)すること火の如く、動かざること山の如し。漢字4つで」

と、もちろん英語で言った。(ちなみに私は日本語ですら言えない)
私が油性ペンで下手くそな字で片側に「風林」、反対側に「火山」と書いたら、
「おーーーー!!」と雄叫びを上げて喜んでくれた。

カミールの滞在はあっという間に過ぎた。
私がロンドンに帰る日も近づいていた。

カミールがニューヨークへ帰る前夜、
マルコが自宅に招待してディナーをごちそうしてくれた。

カミールは今もあのジッポーを持っているだろうか。。。


別窓 | ローマの休日 | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨

なんてこったい。。。

今日、届いた原稿を明日までに丸暗記しなければいけない。

もっと早く原稿をくれ~!!

と、まず叫びたい。

そして

覚えられな~い!!

と、頭をかきむしりたい。

脳の衰えも感じ始め、「脳トレ」だって毎日やっている。
「100ます計算」も毎日やっている。
「やわらかあたま塾」だってやっている。

でも、それとこれとは違うようだ。

自分が書いた文章ならまだ覚えやすいけど、
人が書いたものを覚えるのは意外と大変。

どうしよう。。。

考えてもしょうがないので、今日は




原稿を枕元に置いて、早々と寝てしまおう。

「寝ている間に覚えられますように」


どうか、皆さんもお祈りください。。。。


別窓 | ある日の出来事 | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨

冬といえば

やっぱり、編み物ですよね。

去年はかぎ針でマフラーを編みました。
白をベースにちょこっと水色と黄色の縞も入れました。
初めてだったので、時間もかかり、目も不揃いでところどころ穴があいてたり。
長く編むのが大変で予定よりだいぶ短くなってしまいました。
へりもボコボコだったけれど、得意げに首に巻いて出かけました。

今年は編み棒に挑戦しています。
淡い黄色のマフラーです。
去年の反省を生かして、幅をせまくして、その分、長く編みたいなと頑張っています。



あ、これ、私じゃなくて、息子の話なんですけどね(笑
小学校3年男子、時間があると編み物をしています。。。。。(汗
別窓 | そんな日常 | コメント:10 | トラックバック:0
∧top | under∨

ほっといてくれ~

昨日、子供達は振り替え休日でした。
私は、朝一番で歯科医に行って「歯のそうじ」。
(今回は6300円だったーーーー!この出費がかさむ時期に。。。とほほ)

午前中に宿題を済ませて映画に行ってきました。

3人で映画に行くのは久しぶり。
子供と楽しめそうという理由で「マリと子犬の物語」
タイムスリップしたみたいな田舎の思いっきりレトロな映画館。
お客さんは私たち以外に6人。がらがら。

基本的に「泣かせちゃうよ~」的映画には足が向かない私なんですけどね。

出演者の佐々木麻緒ちゃんは、うちの子供達が実際に一度会っているので
フルネームで名前を知っていて、名前と顔が一致する唯一の子役さんです。
麻緒ちゃんが出てるっていうだけで観に行ったようなものかな。

ストーリーも読める展開なんですけど、思いもしなかったとこで
じ~んときちゃったりして、けっこう目頭が熱くなりました。

息子の両脇に私と娘が座ってたんですけど、
息子は自分がぐっとくると、いちいち私たちの顔をのぞき込んで

「ね、泣いてる?」と確認をするんですよぉ。

何回も何回も。

「へ~、君たちも泣くことあるんだぁ」みたいな。

んも~、ほっといてよーーー。


「鬼の目にも涙」に彼は興味津々。

あ、「鬼」は当然私だけじゃなくて「姉」もなんですけどね。


別窓 | ある日の出来事 | コメント:10 | トラックバック:0
∧top | under∨

最後かぁ。。。

昨日は小学校のクリスマス会でした。
聖書も学ぶ学校なので、クリスマスは大切な行事のひとつで特別なもの。
キリスト降誕劇や聖書の教えを劇にしたり、賛美歌やトーン・チャイムの演奏など
教師と生徒が時間をかけて準備します。

入学当時はハムスター(!)のように小さかった娘も今では私の身長にあと10㎝!
緊張しながらも司会やピアノ伴奏、劇の発表と
彼女らしく最後のクリスマス会を楽しんでいました。

最後の六十数名の全校生徒による合唱。
娘や6年間一緒に過ごした14名のクラスメイトの成長ぶりを
感慨深く見ていると、じ~んとしてきます。
うるうる。。。。

と、目があって「にっ!」と笑う生徒が。。。。
はい。3年生の息子です。

さっと目の中のうるうる成分がひいたような。。。

そして、また6年生に目をやると、うるうる。。。


おそるおそる息子の方を横目で見ると、
本当に楽しそうに人一倍大きな口を開けて歌ってる。
「にっ!」

私もほほえみ返す。
でも、自分の顔がひきつっているのを感じる。。。

そうだった。。。
この問題山積みの息子がまだあと3年もお世話になるのだった。。。。

いかん、いかん。
3年後の息子をイメージしよう。
あと3年あれば。。。なんとか。。。なる。。。。かも♪




別窓 | the memoirs | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

ひそかな楽しみが。。。

12月になってさすがにあれやこれやと忙しくなってきましたねぇ。
すでにお疲れモードなんですけど。。。

ちょっと一息、そんな時は

美味しいコーヒーとミニ鯛焼き。
鯛焼きは「チン!」するだけでお手軽な上に
ダイエット中の私にピッタリのミニサイズ。

ここ数日はこれがひそかな楽しみになってますぅ。
今日も仕事に行く前にちょっと一息。

おいしいコーヒーも淹れたし、さてと、鯛焼きくんもあっためて、と♪

あ゛ーーーーっ!!


時すでに遅し。。。。。

凍ったままの鯛焼きくんはコーヒーの中に浸ってました。。。

思考回路と行動がバラバラ。。。

乗り切れるかなぁ、師走。。。
別窓 | まつがい | コメント:5 | トラックバック:0
∧top | under∨

右?左?

以前、知人におもしろいことを聞きました。
両手の指を組んだ時、右の親指が上にくるか、左が上かで
性格(?)がわかるというもの。

「右」の人は、基本的に家にいるのが好き。
「左」は男性に多いらしいんですが、家にいるより外で過ごす方が多い。

女性で「左」なら、バリバリのキャリアウーマンか、主婦でも人付き合いが好きで
お出かけが多い、みたいな。

そう言えば、ある友人家族は全員「左」ですが、外出が好きで
みんな吹っ飛んで歩いてます。

私、実家にいた時も独り暮らしの時も家には寝に帰るだけっていう人でした。
でも私は「右」なんですよね~。

変だなぁって思ってたんですけど、ところがどっこい(←これ、まだ使えるのかなぁ)
歳を重ねるごとに変わってきたんですよぉ。
今では「家が大好き!」に。

仕事で出かけるのは仕方がないとして、自由時間は出来れば家にいて
好きなことをしていたいっていう風に。

これが本来の「右」の私なのかなって、最近思ってます。

みなさんは、どっちかな?

別窓 | わたしはだあれ? | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨

いってらっしゃいまし!!!

朝からお出かけ。
玄関のドアを開けると、く、くろい鳥たちがーーーーー!

カラスです!!
しかもざっと見ただけでも30羽以上!!

裏の雑木林にたかってる。
家の周りは工事用のグリーンフェンスだらけですが、
そのフェンスの上にもずら~り。

一瞬ひるみましたが(当然です)、カラスたちは私の姿を見てもいっこうに動じない。
数羽パタパタと飛んだくらいで。。。

「親分!いってらっしゃいまし!!」とでも言わんばかり。

「おぅ。いってくるぜ!」と私。


羽休みはいいんですけど、30名様以上は困るんですよねぇ。

ん~。。。不幸な出来事が起きませぬように。。。。♪



別窓 | 田舎暮らし | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

やめられない。。止まらない。。。

新海苔をゲット!
焼き海苔ではないので、食べる直前に自分であぶります。
焼き海苔はすでに香りがとんでるけれど、こうやって食べると香りが格別ですよね~。

つきたてのお餅も届いたので、新海苔で磯辺巻き。

うますぎ!!


そして、そして、友人が畑で取れた大根を漬け物にして届けてくれました。

これにも焼きたての新海苔を巻いて

パリッ、ポリッ。

うますぎ!!


沢庵に海苔を巻いて食べるのは。。。私だけ???

未体験なら是非お試しあれ~♪

別窓 | 田舎暮らし | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨

もう10時半すぎですよ~

今日、ダーリンは子供二人を連れて山登りに。
相当疲れてるはずなんだけど、息子は帰りの車で寝てしまったので
なんだか目がさえてるみたい。

さっきまで一週間分のYシャツにアイロンをかけるダーリンのお手伝いをしながら
(自分でアイロンかけなきゃ、誰もやってくれない不憫なダーリン。。。)
息子が歌っていたのは。。。。

あんたがたどこさ

ひのさ 

ひのごとさ

くまごとさ

くまごとどこさ            。。。。続く

こんな調子で延々と続きます。

もう三年生なんですけどぉ~(汗


そして寝つけない彼は今、部屋の棚の整理をしてます。。。


別窓 | まつがい | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

省エネダイエット

冬はダイエットのチャンス!
寒くなると体温を維持するために基礎代謝がアップ。
ということは夏よりも痩せやすくなる?

そう言えば、私が10キロ落とした期間は1月から5月。
気温の上昇につれて、落ちづらくなっていったような。。。
高温多湿の夏場は、体内湿度も上がってむくみやすかったなぁ。
むくみが出ると1~2キロは違うんですよねぇ。

冬の運動はいいですよ~。
日中、1人でいるときにエアコンやヒーターをつけっぱなしって罪悪感が。。。
「う~っ、さぶっ!」
と思ったら、ウォーキング、サイド・ステッパー、ヒンズースクワット、鉄アレイ、腹筋。
ちょっと動くだけで体が中から暖まるぅ。
そうそう、ティラミス。。。じゃなかった(笑)、ピラティスなんかも。

電気代も灯油代も節約できるし、一石二鳥ですよね。

省エネダイエットで何キロ落とせるかなぁ。
別窓 | ダイエット | コメント:5 | トラックバック:0
∧top | under∨
| RAINBOW SLEEVES |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。