RAINBOW SLEEVES

~ミセス・ビーンズの人生劇場~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

あ、流れ星


tom waits - ruby's arms





rickie lee jones -company




                          

             またいつか、大好きな皆さんとお会いできますように






スポンサーサイト
別窓 | the memoirs
∧top | under∨

泣き虫アンジェリーナ・ジョリー




アスタ・ラ・ビスターーーっ



あれ?

そっか。

もう誰もいないよね。





楽屋からちょこっとステージに戻ってきた。

この静けさはキライじゃないけど、やっぱり寂しいもんだね。



そろそろ幕を下ろそうかとずっと思ってて

何日も前に書き上げた~「ジキルとハイドな女」はゴンドラに乗って~



「デカパン」ネタの翌日じゃ、いくらなんでも唐突すぎるっ。

           ↑すごく私らしくていいと思ったんだけど。。。


「裏」でなんかあったの?

           ↑「裏」って何? 体育館の「裏」とか? あぁ、それは中2の時やられた。


突然の幕引きのきっかけは何なのさ。

           ↑きっかけは。。。特にないんだよなぁ。



何日かさかのぼると見えてくるよ。

コアラっ娘が描いたイラスト。さすがに年頃の娘の写真はアップできないもんね。

おとぼけ君、本領発揮の「え?」の写真。

そして、ダーリンのアリバイ写真。(笑)

最後に、私は20年前の写真でお茶をにごした。

少しずつ、お別れの挨拶をしてたんだけど。



それでもやっぱり「突然」すぎたかな。

誰かに迷惑がかかってないかな。



コメントのやり取りがあった人たちはもちろんだけど

そうでない人たちからもあったかい声をかけてもらった。

「気まま」に書いてたつもりだったけど

その向こうにたくさんの人たちがいたってこと

改めて気付かされて、すっごくうれしかった。



その感謝の気持ちははっきりと伝えとかなきゃって

戻ってきた。



今回の幕引きに際して、あたたかい心を寄せていただいて

本当にありがとうございました。




こうして、まだうろうろしてる私。

すっごく居心地がいいんだもん。



あ。

だめだめ。

そんなこと言ってられないんだ。

4月から今の1.5倍は忙しくなりそうだし。



そろそろ、楽屋に戻って荷物をまとめて

次の巡業場所に移動するか。。。





















よっこらしょ。






別窓 | わたしはだあれ?
∧top | under∨

「ジキルとハイドな女」はゴンドラに乗って

RAINBOW SLEEVES ~ミセス・ビーンズの人生劇場~ の第一幕終了です。



第二幕はもう始まっていますよ。

誰にも知られず、ひっそりと

怪しげな森の中で

大切な思いを綴っています。

また、大好きな皆さんと出逢えますように。



忙しくて私のブログを読む時間はないけれど

毎日、「クリック」で応援してくれたダーリン


ブログのスタートから今日に至るまで

手取り足取り教えてくれたコアラっ娘


「気まま」のランキングが気になって

毎日、一喜一憂していたおとぼけ君





私の気ままなブログに立ち寄って

楽しいコメントのやり取りをして下さったみなさん。


まおりさん、ぞうさん、Skyさん、Rampooさん、まーキュリーさん

楓さん、葉月さん、STマコトさん、サスケさん、ダッシュさん

seyさん、薬作り職人さん、ミナトさん、アルさん、Ms.さっちんさん

のすのすさん、nijinohahaさん、まーさん、どれみさん、せいパパさん

penpenさん、さちさん、うどんさん。


とうとうコメントはくれなかったけれど(笑)

「まじ、楽しんでますよ」とメッセージをくれたせんせ




ご縁があってリンクさせていただいた皆さん

仕事柄、毎日パソコンの前には座るので

これからも皆さんのブログを訪問して

影ながら応援させていただきます。




そしていつも遊びに来てくださった名も知らない方々














                      うぇ~~ん


               ほんとうにありがとうございました










ん?







聞こえてきた。








みんなの声。



ありがとう、ありがとう。























                   ぁぐで~だどぅぶぅ~♪  ぁばじどぉ~♪

              ぁいかぁ~でぃどぉ♪   ぁがげどぉ~だがぁ~♪

      ぁだでぃ~どぅぐぅ~♪   ぁあだぁ~だぁ~うぇ~♪


          ぁどぉぐどぅ~どぉどぉ~だぁ~♪








えっと。。。






♪贈る言葉♪。。。でしたよね





では、私からも感謝の気持ちを込めて

歌を一曲。。。。



あ、待って。

行かないでくださいよ~。




「ジキルとハイドな女」はゴンドラに乗って…の続きを読む
別窓 | わたしはだあれ?
∧top | under∨

Mな女とトランクス

お嬢様っ


あぁ、なんて素敵な響き。。。


お嬢様っ




え?

私のこと?














「あ、口がすべっちゃった」 by おとぼけ仮面
             otoboke.jpg



やられたぜ











私ね、基本的に着が苦手なんですよ。

あの締め付けられる感じがいや。

矯正下着なんてもってのほか。

ボディスーツやガードルなんて大っきらい。

具合が悪くなっちゃう。

ああいうのって、血液やリンパ液の流れが悪くなりませんか?

体にピッタリのものをはき続けてると

足の付け根におできとかできちゃうんですよ。



「5ヶ月で10キロダイエット」する前ですけどね

ふつうの女性用下着がつらくてつらくてね~。

ま、太ってたせいもありますけどね。

で、デーリンじゃなかった ダーリンが



トランクスにしてみれば?



って提案してくれたんですよ。

えーーーって思ったんだけど

一応履き心地を確認してみようかなと。



古いのでいいからさ、とりあえず、2~3枚ちょうだい



ん~。。。こんなのしかないけどぉ



と彼が取りだしたのは

ウエストのゴムがベロンベロンに伸びたふっる~いトランクス。

まさにデカパンですよ。



いくらなんでもぉ、でかすぎじゃんっ



と言う私を無視。

彼はおもむろにデカパンを私のウエストにあてて。。。







Mな女とトランクス…の続きを読む
別窓 | わたしはだあれ? | コメント:62 | トラックバック:0
∧top | under∨

しぐさの不思議

あ~楽しかったっ

ネコがいっぱいいてね、遊んだんだ~

かわいかったよ~

ジュースも飲んだし

あ、「レミーのおいしいレストラン」も見たんだ~

面白かったよ~、おかあさんっ
otoboke.jpg








別に友達の家に遊びに行ったわけでもないのだ。

なぜ、そんなことができるのか。

不思議だ。

法事。

お寺さん。

ご住職は読経中。




息子は私たちと少し離れておばあちゃんと座っていた。

法要が始まる前に私の方を振り返って小さく手を振っていたのに。

読経が始まってまもなく、ふと見ると彼の姿は消えていた。。。



とにかく「音」の苦手な息子は

昨年のお葬式の時も

座っていられずに外に出て、お寺の境内でひとり遊んでいた。

でも二日前は嵐のような土砂降り。

そう。






庫裡(ご住職の自宅)で奥様に接待を受けていたのだった。





う~む。

やるなぁ。

さすが世渡り上手な「人間味あふれるたぬき」



あっ。

いかん、いかん

感心してる場合じゃないっ。




そんなもう、ちゃっかり上がり込んじゃって~




え?




だめじゃないっ!




え?




だからさぁ、そういうの図々しいっしょ!













しぐさの不思議…の続きを読む
別窓 | そんなタヌキ | コメント:16 | トラックバック:0
∧top | under∨

「奥さん」っていわれるとドキドキしちゃうんだけど

今朝ね

びっくりしましたよ~。

今朝、洗面所のドアを開けたら。。。。

















大泉洋がドライヤーかけてたんですよっ














あ、ダーリンですけどね。



その髪なんとかしようぜーーーーっ。







そうそう、「く、く。。。に」ですけどね。

実在のライブハウスだったようです。

「92」と書いて「くに」って読むんだって。

名前を言おうとした時、多分




「きゅうじゅうに」って言いそうになったか

9×2=18(くにじゅうはち)って、思い浮かべちゃったか

どっちかでしょうな。



たまたま、そのライブハウスでね

私を知ってるっていうギタリストと会ったんだと。

で、その人がこう言ったんだって。。。











私、あなたより奥さんとのお付き合いが長いんですよ~









うわーーーーっ、意味深!!

知らない間に付き合ってたよ、私



どこの誰なんだろ。。。

マジ?

ダーリン、カマかけてる?




みたいなスリリングな駆け引きを楽しんでる夫婦の間に生まれた娘から

今日、メールが届きました。

って、まだ同じ屋根の下に住んでますけどね。

イラストをもらったんですよ。

これ。。。






「奥さん」っていわれるとドキドキしちゃうんだけど…の続きを読む
別窓 | そんなコアラ | コメント:18 | トラックバック:0
∧top | under∨

それはアドリブということで処理するけど、よろしくて?

おかあさ~ん

おかあさんが「胸が大きくなってきたね」っていうから

ぼく、自分のおっぱいさわっちゃうんだよ。

そう言うの、やめて~~っ
(と上がり調子で)



自分の胸ならいくら触ってもいいですよ~










先週ね

ちょっと足腰がガクガクになることがあって

階段の昇り降りがきつい日があったんですよ。

そんな日に限って、買い物に行かなくちゃいけなくて

ダーリンと二人で出かけました。

スーパーの屋上駐車場に車を停めて店内へ。



「あ、ごめん。今日足がガクガクなのよぉ」



「あ、そう」





もう、みなさん、おわかりですね。

ダーリンはエスカレーターには目もくれず

階段を降り始めましたぁ。。。。

そういう時は気遣ってエスカレーターにしようぜ、ダーリン




そんなトラですがね、実はいいヤツなんですよ。





『朝のダーリン』

① 私よりも早く起きてカーテンを開け、暖房をつけて部屋を暖める

② 牛乳のビンを出し、新聞を取ってくる

③ 台所廻りの片づけをする

④ 洗濯機を回す

⑤ 「もう起きなさ~い」と声をかける

⑥ ゴミ出し




『夜のダーリン』

① 冷え切った夕食を温め、セッティング

② 新聞、またはニュースを見ながら、会話のない食事を楽しむ

③ 食後、食洗機をかける

④ 台所廻りの片づけ

⑤ 朝食用にお米を洗って、炊飯器のタイマーをかける。




あんたはエライっ

すばらしいよ、まったく



最高の。。。。





それはアドリブということで処理するけど、よろしくて?…の続きを読む
別窓 | そんなトラ | コメント:20 | トラックバック:0
∧top | under∨

警察だっちゅーのっ

今日はね

すごくうれしいことが3つ重なったんですよっ。





                 kimama.gif
                                 no1.gif
                           


2つのランキング揃って一位


いつも応援してくださる皆様のおかげですっ。

さらに、さらに。。。貴重映像がっ。。。










03.jpg

この画像はね、

「あら やまだおせさん」。。。じゃなくて

「おら やまだおせさん」。。。じゃなくて

「あら やだおませさん」のコアラの女王ことさんが

この「03」を目撃して画像をわざわざ送ってくれたんですよーーーーーっ

人気ブロガーさんとこなら

「03」なんてぼっろぼろ目撃されるでしょうが

私には憧れ「03」なんですよね~。

とうとう来たかって感じ。

こんな3連発はそうそうありませんもの。

















お祝いにからもらったプレゼント

みなさんにご紹介しますね。



                                          
警察だっちゅーのっ…の続きを読む
別窓 | 記念日 | コメント:23 | トラックバック:0
∧top | under∨

愛が報われる時、私は。。。

卒業式の余韻が残る我が家です。

息子は今日も歌い続けています。








               あお~げば~ と~とし~~

           わが~しの~ おん~~













ドナルド・ダックの物真似で。。。











私ね、昔から

一人の男、いや、一つの仕事じゃ

我慢ができない質でね。

いつでも二つ以上の仕事をしてるんですよ。

働くのキライじゃないんですよね。

しかも

足腰が強くて、腕力もあり

すこぶる健康で。

良く言われましたよ。

お前は。。。













                農家の嫁になるべきだ




残念ながらご縁がなくて

この体を最大限に利用することなく

終わってしまいそうです。







教室を始めてから、かれこれ17年目です。

その間に二人の子どもの出産前後以外は

毎年4月に決定するスケジュール通り

レッスンをこなしてきました。

自分の子どもが高熱を出したって

自分の子どもの習い事の送り迎えができなくたって

母の助けを借りながら

レッスンをし続けました。





でね、今週の金曜日で

教室も春休みに入るんですが

毎年、一年間一度も休まなかった生徒さんに

皆勤賞として欲しいものをプレゼントしてるんですよ。

と言っても私のお小遣いの範囲内で買えるものですけどね。

マウンテンバイクとかゲームのカセットとか、DSなんてのも














リクエストされますがね

そりゃ、いくらなんでも無理ですよ。

だから、ちょっとしたものをね、プレゼントしてます。


今年の皆勤賞12名の中に小5の男の子がいるんですけど。

その子はね、すごいんですよ。

幼稚園の年中さんからずっと来てるんですけどね

丸7年間、一度も休んだことがないんですよ。

なかなかできませんよね~。

風邪をひいたり、お出かけがあったり、

おうちの人の都合で送ってきてもらえない場合もあるんですから。



「い○き君、すごいよ、君。また新記録作ったね」


って、声をかけたら


「そんなこと言ったら。。。。









愛が報われる時、私は。。。…の続きを読む
別窓 | ある日の出来事 | コメント:25 | トラックバック:0
∧top | under∨

おまえは「ヘイガニ」かっ

きらいっ。

年度末に向かうこの時期はきらいっ。

やらなきゃいけないことが多すぎる。

あぁ、忙しい、忙しい




って、毎年言ってる。

ほんとはやることが多すぎるんじゃなくて

いつもぎりぎりまで手をつけずに

好きなことばっかりやってるからなのだっ。

今日も好きなことを優先してしまったではないか。
















あなたのために。。。。














な~んて言ってみたいものですね












子ども達が通う小学校はサッカーが盛んなんですよ。

しかも贅沢なことに全面芝生の校庭で。(ただし、せまい。。。)

女子の参加も多いんですよ。

土曜日の卒業礼拝の後も、昨日の卒業式の後も

暗くなるまでみんなでサッカーをしてたくらい。

娘なんて、卒業したばかりなのに

今日もわざわざ学校へ行って、サッカーしてきたらしいですよ。



そうそう、ダーリンがサッカーをする息子の姿を見て

ちょっと不安になったそうな。

彼の運動能力ってどんなもんだろうかと。

まぁ、良くはないですよ、間違っても。




本人が楽しけりゃいいんじゃない?




本人はすごく盛り上がってるんだよなぁ。

声もしっかり出してるしね。

ヘイヘイヘイヘイヘイっ!!ってさ。

アピールするから、パスがくるでしょ。

そうすると急に怖がって
うわぁ~~って逃げちゃうんだよ。

で、懲りずにまた

ヘイヘイヘイヘイヘイっ!!ってさ。


そうしてるうちに、みんな呆れてパスを回さなくなるんだけどね。


でも声は出すんだよ。

ヘイヘイヘイヘイヘイっ!!ってさ。

周りには誰もいないのにさ。

で、ふと寂しくなって泣きべそかいて「どうしたの?」ってなぐさめられてさ。

またすぐ復活するんだけど。

ヘイヘイヘイヘイヘイっ!!ってさ。

でも、もっとひどいのがいるんだよな。

試合途中で寝っ転がってるヤツ、いるからなぁ。

上には上がいるよ。




ま、サッカー下手でも一緒にやろうって思うだけいいかなって思うんですよ。

でね、聞いてみたんですよ、息子に。



ねぇ、サッカーの時、頑張って声出してるみたいね。

どんな風に?




ヘイヘイヘイヘイヘイっ!!って。


でもさ。。。







おまえは「ヘイガニ」かっ…の続きを読む
別窓 | そんなタヌキ | コメント:24 | トラックバック:0
∧top | under∨

あなたの肩にもたれて聞いたあの歌

いや~、ゆうべはいろいろな妄想をしながら

にやけて静かに眠りにつこうと思ったんですけどぉ。。。

はるか彼方から聞こえてくるんですよ。

この歌が。。。




























『ぁぐで~だどぅぶぅ~♪  ぁばじどぉ~♪

ぁいかぁ~でぃどぉ♪   ぁがげどぉ~だがぁ~♪

ぁだでぃ~どぅぐぅ~♪   ぁあだぁ~だぁ~うぇ~♪

ぁどぉぐどぅ~どぉどぉ~だぁ~♪』






でね、わーーーーーっ!って

頭をかきむしっちゃう状態になるもんでね、

そりゃ、涙混じりの楽しい気分で眠りに落ちましたよ。

え?

この歌?

私のブログの師匠であらせられられられられます、

泣く子も笑うミナトブログミナトさんからのプレゼントですよ。

え?

もちろん。。。












「贈る言葉」です。。。。












って、本人は言うんですよーーーっ



あぁ、卒業式の最中も私の頭の中で

3センチのおっさんに姿を変えて、歌い続けてたんですよぉ。

思わず、私は手を合わせて










教会の中で

















お経を唱えましたよ










そう、今日は教会堂で娘の卒業式が行われました。

感動のシーンはいきなりやってきます。

卒業生入場です。

エルガーの「威風堂々」のピアノ演奏に合わせて

卒業生が一人ずつゆっくり歩いて入場します。

一小節に一歩です。

ゆっくりとでも力強く、参列者の間を歩いていきます。

その一歩一歩は6年間の歩みであり

これから始まる新しい生活へ踏み出す一歩でもあるのです。

その誇らしげな姿に卒業生保護者はもちろん、参列者も感動を覚えます。

いろいろな思いがとなって溢れてきます。

そして。。。













ぁぐで~だどぅぶぅ~♪  ぁばじどぉ~♪

ぁいかぁ~でぃどぉ♪   ぁがげどぉ~だがぁ~♪




師匠。。。

ほんとにありがとう。。。










そう言えばね

ああいう時って夫婦関係が垣間見えるんですね。

前に座っていた夫婦は

私が見ていた限り、ひとっことも話をしなかったし。

でも、右隣に座っていた夫婦は、恋人のように楽しげに会話がはずんでいたし。


え??

うちですか?





そうなんですよぉ。

気付いたら。。。






あなたの肩にもたれて聞いたあの歌…の続きを読む
別窓 | 記念日 | コメント:18 | トラックバック:0
∧top | under∨

おひげでジョリジョリ

今日の午前中は

「卒業礼拝」があって教会に行ってきました。

卒業生全員が「15人の証し」として

6年間の学びを通して得たこと、感じたことを

ひとりひとりお話します。



ダーリンと子ども達は毎週教会に行っているんだけど

私は「礼拝」なんて久しぶりですよ。

懺悔するというレベルではなく

かなり「黒い」人間なので

教会の入り口ですでに

白目を剥き、口から泡を出し

あともうちょっとで首も360度回りきってしまいそうに。

どうも緊張するんですよね、教会って。


卒業生の成長と旅立ちを皆さんで祝福してくださいました。

15人のお話を聞いているだけで

目がうるうるですよ。

校長先生はね、彼らが入学するのと同時に赴任してきましたから

ご自分の思いもあって、言葉につまるほど涙ぐんでいらっしゃいました。

その姿を見てまたうるうる

ダーリンは絶対涙を見せない人ですけど

最後の賛美歌を歌っている時

あ、声が聞こえなくなったなと思ったら











泣いていました。












あっ、そうそう。

久しぶりにおひげのある方を見ましたよ。

礼拝の司会をなさってた方なんですけどね。

私、ひげのある人が好きなんですよ。

ちびっちゃい頃から何故か。

もみあげも好きですねぇ。

あと、も惚れるツボなんですよ。

深くて良く響く声を耳元で聞いた日にゃ、もうとろっとろ










あ゛っ!思い出したっ。




















私、この人見た時にね、一瞬

もみあげが乱れちゃってるのかと思いましたよ。







おひげでジョリジョリ…の続きを読む
別窓 | わたしはだあれ? | コメント:18 | トラックバック:0
∧top | under∨

こんな私も召し上がれ

けっこうズボラ中途半端な私ですが

一生懸命楽しめることもあるんですな。

そのうちのひとつ。







カルトナージュでございます。


厚紙を切ってを作るんですけど。

今、丸箱を制作中。

四角い箱より、カットが大変なんですよ。

2ミリの厚紙をカッターでちょっとずつちょっとずつ切っていくんですけど

綺麗な丸に切るのがむずかしいし

けっこう大変で手が痛くなっちゃうんですね。

でも、こんな便利なものがあるんですよ。



r-box-1.jpg

ぐるぐる回すと綺麗な円がカットできるんですよ。



r-box-2.jpg

で、これが箱本体と、ふた部分。

あ、ふた部分はこれから貼り合わせるところです。

箱が出来たら、好きな布を貼っていきます。



そうそう、実はね、布を集めるのが大好きなんですよ。

タンス丸々一棹分、布でいっぱいです。

使い切れません。

なのに、どうして集めているのでしょうか。

あはははは。



布を貼るとこんな感じ。

r-box-3.jpg

プロヴァンス布を使いました。







ふたを開けると。。。






こんな私も召し上がれ…の続きを読む
別窓 | わたしはだあれ? | コメント:22 | トラックバック:0
∧top | under∨

機を逃したジェフ・ベック









「お母さんのドジぶりは尋常じゃないっ!」
                                          by コアラっ娘




ふふっ。

あたしゃ、キライじゃないね。

「尋常じゃない」の。












昨日ね

高校生のカップルが手をつないで歩いているのを見かけました。

珍しい光景でもないですけど

いいなぁ、やっぱり。

初々しくて。








最後に男子と手をつないだのは

いつだったかしらーーーーーーっ







えっと、生まれて初めてデートらしいデートをしたのは

高校一年生の時でした。

お相手は高専の5年生。

彼はもう二十歳になっていたはずで、

車の運転はもちろん、煙草も吸っていましたね。

しかも口ひげを生やしてましたよ。

小娘の私にはと~っても大人に思えました。



彼はギタリスト。

○○津のジェフ・ベックと呼ばれていました。

顔は全然似てないんですけど

要はめちゃギターが上手い!ってことですかね。

とってもクールで

けっこうきついことも平気で言うタイプ。

年の割にはとても落ち着いていて

何があっても大丈夫。

はいっ。黙ってついていきますっ、ご主人様っ

って思わず言っちゃうようなタイプですよ。




そうそう、その初めてのデートの帰り

家まで車で送ってくれたんですけどね。

初めてだったんですよ、我が家に来るの。

当然、私の家族に会うのも初めて

あいにく、我が家きっての個性派俳優である父は留守でしたが

母が家の中から出てきました。


「あらららら。家まで送っていただいて~」



と、いきなり母が話し始めたので、私のジェフ・ベックは


「あ。。。」


と言ったきり。

しばらく母がしゃべりまくり、彼はひと言も発しないまま


「じゃ、お気をつけて」


と声をかけられ、車に乗り込みながら。。。





                じゃ。。。






機を逃したジェフ・ベック…の続きを読む
別窓 | the memoirs | コメント:22 | トラックバック:0
∧top | under∨

イル・ベル・クーロ

チャオタントベネアルパチーノアッローラジェラート

     フェリチターアルマーニフェデリコフェリーニチャクスムニダ



ん~。

イタリア語の語彙が増えてきた。。。

そうそう、(ぴろんぴろんってエンドレス)のローマの画家P氏。


夕べ、このブログに遊びに来てくれたんですよ~

「好奇心をそそられる」だって。

あ、日本語は読み書きはできないけど話せるんですよ。

「訳してみようと思ったけど、時間がかかりそうだ」って。








そりゃそうですよ。

きっと文字化けしてて解読不可能だもんね。

あぁ、私の「女心」は伝わらない。。。












今度の日曜日に小学校の卒業式があるので、

何を着て行こうかな~って

洋服を選んでたんですよ。




誰が引っかき回したのか

ってもちろん私しかいませんけどね、あははは

ぐっちゃぐちゃになってるクローゼットの中。

黒のワンピースが目に留まりました。




げろげろっ


こ、これはーーーーっ






えっとね、私はしゃべりの仕事もしてるんですけどね。

以前、この黒いワンピースを着て仕事に出かけたんですよ。

シャンソンのコンサートの司会でした。

某コンサートホール。

私が曲の合間にステージに出て行って、

曲紹介や歌い手さんの紹介をするというわけです。


出演者とスタッフは上手、

下手には何故か私しかいませんでした。

舞台袖ってけっこう寒いんですよねぇ。

冬でしたから。

舞台袖で出番を待っている間に冷えちゃって

トイレに行きたくなったんですよっ。

で、あわててステージ裏に回ってトイレに駆け込み、

あわてて舞台袖に戻り、なんとかぎりぎりセーフ

そして、あわてて次の曲紹介にステージへ。

その後も順調に2曲ほど紹介し終わった時ですよ。

舞台袖に戻ってきたらね




      ハァッハァッハァッ



一人の女の人が駆け込んできたんですよ。




ど、どうしましたっ







イル・ベル・クーロ…の続きを読む
別窓 | the memoirs | コメント:20 | トラックバック:0
∧top | under∨

ぴろんぴろんってエンドレス

ぴろん

だめじゃ~ん!



ぴろん

うっそーーっ!



ぴろん

何これ~!?



ぴろん

ありえな~いっ!



ぴろん

照明が悪いんじゃないの~っ!?



ぴろん

お願いっ。もう一度!






って、かなりうるさい。

え?

誰がって。。。

私ですよ、私。





先日ね、ローマに住む古い友人P氏からメールが来てね。

                    (ローマへまた一歩近づいたぞっ!)

そういうやり取りはもう10年以上してなかったんですけど。

先週、思い切って手紙を出したら

まだ同じ住所に住んでいて無事届いたみたい。

メール・アドレスを見てすぐメールを送ってくれました。



うれしいですよねぇ。

P氏もお元気そうです。

最後に会ったのは18年前ですから。

お互い歳をとりましたぁ。


でね、写真を送ってくれって書いてあってね。


げっ!


って思ったんですけど

覚悟を決めて最新の写真を撮ることにしたんですよ。

息子と娘がそれぞれ協力してくれたんですけど。

何十枚撮っても、思うような写真が撮れない。

18年も経ってるのは百も承知なんだから、

ま、そこそこ、撮れればいいんだけど。




その内、息子は相手にしてくれなくなるし、

娘は怒り出すし。

で、ひと言、言われちゃった。。。









ぴろんぴろんってエンドレス…の続きを読む
別窓 | the memoirs | コメント:27 | トラックバック:0
∧top | under∨

19+15+。。。えっと~


朝、目覚めたら、わずか1センチ目の前に


顔!


ダーリン。。。

じゃなくて、息子でしたぁ。

二人はいつの間にか、ベッドを入れ替わっていたらしい。




「あぁ、あともうちょっとでお母さんとキスするところだったぁ」

って、マジいやそうな顔されましたよ。

「で、今何時?」と聞いたら、

「9時44分」













え゛ーーーーっ!? 

10時半に仕事場へ行かなきゃいけないのにーーーーっ??





今日はそんなスタートでしたぁ。。。




午前中仕事をして、午後はひな人形片づけたついでに

家族全員で大掃除モード。


しかも、ちょっとというか、だいぶというか

いろいろと考えることというか、悩んでることというか

ぼーっとしちゃうというか、頭を抱えちゃうというか

私の頭の中はぐちゃぐちゃで

何をやっているのか、よくわからずに

あっという間に夕方ですよ。

車の点検に行って、そのまま「焼き肉」食べに。




注文の時ね

「カルビ、何にする?」とダーリン。

「ん~、タレと塩ダレで」

と答えながら、いやな予感はしましたがね。












「んじゃ、塩ダレと味噌ダレで」



んがーーーーーーっ!!

またしてもやられたっ。

今日ぐらいは私のリクエスト通りにしてほしいよなぁ。

だって、だって。。。













私の誕生日だったんですぉ


ま、こんなもんですよ。

誰が主役というわけでもなく、家族4人で楽しく、たらふく食べましたよ。


いや~、さすが「楽天的なトラ」ですよ、うちのダーリン。

最後はびしっと決めてくれました。。。


19+15+。。。えっと~…の続きを読む
別窓 | そんなトラ | コメント:18 | トラックバック:0
∧top | under∨

僕はフェミニーノ

昨日の朝ね

お弁当箱にご飯入れて

いつものようにチャック付きの袋に入った「ごま塩」振りかけようとしたら

袋の中がごろっとするんですよ。

ん? って思って良く見たら

龍角散のど飴の袋だったんですよっ、ぷぷぷっ。

少し、粉がかかっちゃったかな~なんて一瞬思ったんですけど。

ま、いっか。

えへへっ。   とっくに「えへへ」は似合わない歳。。。












台所に立って料理しているとね、

「お母さん、お手伝いしよっか」

って来てくれるのは。。。。













いつも息子なんですがね。




うちの子ども達は2歳からはさみと包丁を使ってるんですよ。

         vivere.jpg



この間も手際よくお手伝いしてくれる息子を

微笑ましく思いながら言ったんです。




「おとぼけ君、君、いい奥さんになれるよ」




そしたら





「え~~、そうかなぁ




って、冗談通じないし。。。




ま、もともと彼はフェミニンなんですよ。
















           ballet-2.jpg
                  ね。





「おとぼけ君は男と女、どっちになりたいの?

       もうすぐ10歳だし、もうそろそろ決めないとね~」


って聞いたら


「ん~。。。女っ


って言ってたし。





そうそう、ひな人形を出した時も

彼にお任せしたら。。。。






僕はフェミニーノ…の続きを読む
別窓 | そんなタヌキ | コメント:14 | トラックバック:0
∧top | under∨

おじさまっ、こんなところで。。。

「電車」の思い出。

というと、いつも3つのシーンを思い出すんですよ。



(ひとつめ)

  満員電車でお母さんの隣に座っている小さな女の子。

  人目も気にせず、得意そうに大きな声で


       おらは死んじまっただ~~


  って歌ってる。

  あ、この女の子は私ですけどね。



(ふたつめ)

  ある駅で乗り込んできたおじさん。

  胸にニワトリを抱いている。

  座っている乗客の目の前にしゃがみ込んで

  ニワトリを差し出してその反応を楽しんでいる。

  いや~、怖かった。



(みっつめ)

  そうそう、あれは仕事場へ向かう満員電車の中でした。

  駅に止まるたびに人が押し込まれてきて、

  身動きできないくらいぎゅうぎゅう詰め。

  私はつり革につかまってたんですけど、

  電車が揺れた瞬間、

  押されて体がねじれちゃったんですよ。

  ぐいって。

  気が付いたら、両手でつり革をにぎり、

  前に座っていたおじさんの膝の上ぎりぎり。

  中腰で宙ぶらりんですよ。

  必死ですよ。

  もうちょっとで完全におじさんの上に座っちゃいますから。

  この体勢がまたきっついんですよねぇ。

  しかも何がいやって、私の目の前にいる、

  笑いをこらえてる他の乗客達の視線ですよ。

  もうね、くぅ~~って耐えましたよ。

  顔を真っ赤にして。

  次の駅までなんとか持ちこたえよう。。。




  あぁ。。。



  もうだめーーーっ

  

  って思った瞬間。。。

  



  


おじさまっ、こんなところで。。。…の続きを読む
別窓 | the memoirs | コメント:20 | トラックバック:0
∧top | under∨

赤い誘惑

夜、寝る前の足首ぐるぐる中に

息子に聞いてみました。

ママのこと好き?

そしたらね、いきなり歌い出しました。





好きだったのよ~ あなた~

       胸の奥でずうっと~~





過去形かっ


って、またまた私の鼻歌のコピーですがね。

これは♪ズンドコ♪と違って、カンペキでした












私が生息しているこの辺りは

置き去りにされた町なんですよ。



9年前、ここに越して来た時は

この周りは田んぼだらけでね。

田植えの時期になると水が張られるでしょ。

夜になると、月に照らされて

水面がきらきらして

我が家はまるで湖に浮かぶ一軒家みたい。

それはそれは幻想的な景色でした。




それが、引っ越して間もなく大規模な工事が始まったんですよ。

大型ショッピングモールが出来る予定かなんかいっちゃって

田んぼは買い上げられ、緑がどんどん少なくなり

家の周りは醜いグリーンのネットフェンスで囲まれて。

のどかな田園風景は跡形もなくなってしまいました。



それなのに、ついこの間、その外資系の会社が

あっさり、撤退しちゃいましたからね。

工事途中ですよーーーーっ。


放置された土地は草ぼうぼう

冬は枯れ草火災が心配なんですよ。

いわゆる、ほったらかし




こういうの、放置プレイっていうんですかね。

どこまでじらすのっ

って、欽ちゃん走りしちゃいますよ~。




って思ってたら、

この3月から少しずつ工事が再開するんですって。

先日、工事関係者の方が5名来ました。

今後の工事の流れについての説明に。

地図で確認したら

うちの周りだけ工事区

「○○さんのお宅の周りについては次回の工事予定です」


「え゛ーーーっ!? うちだけ置き去りじゃないですか」


と言ったら、一人が笑い出し

それにつられてみんなが笑い出し

私も笑い出し。。。。




あははははは。




結局、全員で笑い飛ばして一段落ってとこですかね。






そんなわけで、またまた放置される我が家です。

しかも、こんなものぶら下げていきました。。。















赤い誘惑…の続きを読む
別窓 | 田舎暮らし | コメント:18 | トラックバック:0
∧top | under∨

おとぼけ大作戦

テレビを見ていてね

息子が突然、大声で






あ゛! ぎゃるそべだっ!!





もちろん、ギャル曽根のことですけどね。。。





小3の息子はこんな程度ですが

昨日、ニュースで

小4の女の子がインターネットのサイトに

殺害予告を書き込んで補導されたって

言ってましたね。

先日、同じような書き込みで

逮捕者が出ているにもかかわらず

「おもしろいと思ったから、いたずらでやった」

と言ってしまうところが、恐ろしい。



まだ10歳やそこいらでね。

一歩間違えば、彼女だって、

犯罪のターゲットになり得るんですから。


うちはスクールバスで通学しているので

一人歩きもしないし、あまり神経質にはなってませんが

一昨年あたりは、全校生徒に防犯ブザーが配られて

必ずカバンにつけておくようにと指導があったり

けっこうピリピリしてましたけどね。


でも日が経つに連れて

防犯の意識も薄くなり

ブザーをいたずらしてこわしたり、なくしたり

なんだかんだで、ここ一年くらいは防犯ブザーなし。


そしたらね

数日前、次の日の学校の支度をしていた息子が


「お母さん、これカバンにつけて」


何これ?と聞くと


防犯ブザー。 ○○さんからもらったの」


で、つけてあげました。

万が一の時、鳴らなかったりすると困るでしょ。

防犯ブザーって結構な音がしますけど

うちは田んぼの中の一軒家だし

ちよっと鳴らして確認しようかと。


普通、防犯ブザーって、ピンを抜くとかヒモを引っ張るじゃないですか。

もらってきたブザーには大きなボタンがついてるんですよ。

あ、うちの子ども達は音にすっごく敏感なんですよ。

特に息子。

今日も社会科見学で製鉄所に行ってね、

工場の音に耐えられなくて


「ぼく、泣いちゃったの。。。」



そんな息子も耳をふさいで心の準備。

さぁ、いくよ~








おとぼけ大作戦…の続きを読む
別窓 | そんなタヌキ | コメント:18 | トラックバック:0
∧top | under∨

ジョニー・デップは「ボ」がつかない

あ、これ、「ボ」のつく人々シリーズの最終回です。

もし、前4話をまだお読みでない場合は、こちらからどうぞ。

    ① 「ボ」のつく人々 ~まずは女~

    ② 「ボ」のつく人々 ~ちょっとその前に~

    ③ 「ボ」のつく人々 ~お次は男~
                
    ④ 「ボ」のつく人々 ~なんでこうなるのっ~







そうそう、同窓会ね。

私もいい歳をした大人ですから。

誰の隣に座ろうが、ぜっんぜんへっちゃらですけどね。



なぼじだけは堪忍してよ。

「こまわり君」完全中年期バージョンですよ。

彼とわずか60センチの距離にいるなんて。

ん?

くんくん。。。

なぼじの匂い。

一秒でも早く席を立ちたかった。

でも。。。
















フルコースの料理が捨てがたい。。。



いつの間にか、なぼじとぺちゃくちゃしながら、

料理に舌鼓。



ああいうやつに限って、一流企業にポーンと就職しちゃってさ、

長男だけど、家のことは弟に任せて気楽なもんよ。

って、追い出されたんじゃないの? え?

なんだかずいぶん若い子と結婚して、家も数年前に建てちゃって、

子どもがいないから、夫婦水入らずで悠々自適の生活。

なんだよ。

許せないことだらけじゃん。


私のトラウマ分、君の人生から引き算されてないじゃん






って、すっかり、なぼじ通になってるし。




ま、過去の事なんてどうでもいいじゃあ~りませんかっ、みなさんっ。

ほら、少しはっていうか、大分大人になった私

でしょ、でしょ~??

あんなこと、こんなこと、いろいろ通り過ぎてきたわけですからね。

昔の私とは違うわよっ。

違うのよーーーーーーっ!!







それなのに、あぁ、それなのに。

カボルのやつったら。

理由が何であれ、絶交宣言したのは私の方ですよ。

わかってますとも。

でもあわよくば、この機会に仲直りしたいなぁって思っちゃいけませんかね。


                    cup.jpg

これ、20年前カボルが一人でイギリス旅行に出かけた時のお土産ですよ。

未だに大切に使っております。うぅ。


最後に二人で京都に旅行した時、

風車を買って、小さな路地で、

「恋にやぶれた女が気が狂ったのよ。
   
    赤い襦袢をはだけながら、狂気の声をあげて、さぁ、走るのよっ」


と促され、二人でべろんべろん、よたよたと風車を回しながら走ったっけ。



           お~ほっほっほっ!


                い~ひっひっひっ!


あの楽しい笑い声。。。


そんなことが一緒に出来るのはあなただけなのよーーーっ



それなのに、あぁ、それなのに。



そりゃ、少しは顔もひきつってたかもしれないけどさ、

なぼじの隣に座ることになっちゃってさ、

涙目で足元もよろけてたけどさ、

私は、いろいろな思いを抱いて

とびっきりの優しい笑顔で声をかけたのよ。




「あ、カボル~。お久しぶり~~っ」




そしたら、あいつは吐き捨てるように言ったのよ。




ジョニー・デップは「ボ」がつかない…の続きを読む
別窓 | the memoirs | コメント:16 | トラックバック:0
∧top | under∨

あら、もう帰っちゃうの?

玄関で靴を履きながら、

「お母さん、これ、何?」 と息子。

あぁ、それ、スリッパじゃん。

「誰の?」

お客さん用。



それを聞いた娘がひと言。













「うちって、滅多にお客さん来ないよね」










あははははは。


ほんとだ。

スリッパに埃がかぶってる。。。。











そんな我が家ですがね、

来たんですよ。

久しぶりにお客様が。

しかもお泊まりですよ、お泊まり

突然だったので、慌てましたけどね。

やっぱり、お客様が来ると華やぎますね、家の中が。

一番喜んだのは息子ですよ。

わ~~~いって。


お口に合うものをと思ったんですけど、

あいにく何もなくて。

ゆうべは素泊まり状態だったんですよ、申し訳ないことに。

こんなんだから、

お客さんの足も遠のいちゃうんでしょうね。

日曜日から火曜日にかけて、二泊三日の予定です。

確か、この前は一泊二日だったから、

今回は少しゆっくりですね。

明日はお見送りがあるんで、

ブログの更新ができるかなぁ。。。

「ボ」のつく人々の最終回予定なんだけど。




そうそう、フォトジェニックなお客様なので

記念に写真を撮ったんですよ。

これ。。。。









あら、もう帰っちゃうの?…の続きを読む
別窓 | ある日の出来事 | コメント:21 | トラックバック:0
∧top | under∨

泣かない女だって乱れるわ

もうすぐ は~~るですねぇ~







実はね、

今回で記念すべき、

100回目の記事の投稿なんですよーーーーっ



右も左もわからず飛び込んだブログの世界

「うんとこしょ」で三ヶ月半が経ちました。




遊びに来てくれる人も少しずつ増えて。

同じ「匂い」を感じてくれた人たち。

特にスタイルも持たず、

気まぐれに書き綴っただけの私の日記に

コメントをくださる人たち。



















    感謝の気持ちでいっぱいでございますっ





えっと。












息子が「春」を謳った詩を贈ります。

ん~、書いたのはちょうど一年前です。






                        「春」

                    カメムシが多くなった

                    おふろの天じょうにいた

                    台どころにいた

                    天じょうからおちてきた

                    あぶない

                    くさいから近づかないで





私はある意味、くさい。

ある意味、あぶない。

くさくて、あぶないのに

遊びに来てくださって

本当にありがとうございます。



いつ途絶えるかも知れないこんなブログですが、

これからもどうぞよろしく。








最後に私から、感謝の気持ちを込めて。。。。





泣かない女だって乱れるわ…の続きを読む
別窓 | 記念日 | コメント:20 | トラックバック:0
∧top | under∨

ズンドコのようでズンドコじゃない

ズンズンズンズン ズンズンドッコ

       ズンズンズンズン ズンズンドッコ



息子がね、私の顔を見ながら歌い出したんですよ。

あれ?

「ドリフのズンドコ節」じゃん。





って思ったら、






ホーヒンハーラホ~




って、続くんですよ。

良くわかんないんですよ。

メロディもビミョーに「ドリフのズンドコ節」と違うし。

しかも明らかに日本語じゃない。




え~、わかんな~い。

学校で覚えてきたの?



何も言わず首を横に振りながら、歌い続ける息子。



ズンズンズンズン ズンズンドッコ

       ズンズンズンズン ズンズンドッコ




お母さんが教えてくれたじゃん。


何、言っちゃっちゃってんのーーーっ!?  私の最近のお気に入り

「ドリフのズンドコ節」なんて教えた記憶はないっ。





ほら、テレビでやってると、お母さん歌ってるもん。




ん?

テレビ??

ズンドコ






















あ゛っ。 あれね~~~



ということで解明いたしました。

それは、「プリティ・ウーマン」のイントロでした~





実はね、以前にもご紹介した私の大好きなふつふつと笑えるエッセイ集

「ねにもつタイプ」の中で、

「プリティ・ウーマン」のイントロが

「ズンズンズンズン ズンズンドッコ」にしか聞こえなくなって、

頭の中でエンドレスになっちゃうっていう話があるんですけどね。

イントロ、知ってます?

テレビのCMで「プリティ・ウーマン」の曲が使われてますよね。

えっと、三菱の車かな。

江口洋介さんが出てるやつですよね。

あのCMが流れると、つい一緒に口ずさんじゃうんですよ。

「ズンズンズンズン ズンズンドッコ」ってね。

あはははははははははは。








こんなことで楽しい気分になれる私。。。






精神年齢と実年齢の差がありすぎるなぁ。









えっと。













あ。

そうそう、娘からプレゼントをもらいました。

誕生日にはちょっと早いんですけどね。



これ。。。。




ズンドコのようでズンドコじゃない…の続きを読む
別窓 | そんなコアラ | コメント:14 | トラックバック:0
∧top | under∨
| RAINBOW SLEEVES |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。