RAINBOW SLEEVES

~ミセス・ビーンズの人生劇場~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

アッカバッカソーダクラッカーアッカバッカブー!

ある事情により、メガネを新しく買うことに。

メガネが似合わないなんてことは言ってられないほど

視力も落ちてきちゃって。

眼科の処方箋を持って息子同伴でめがね屋さんに。

「これ、どうかしらね」

「いいんじゃない」

コッパーオレンジとブラックのコンビネーションがとってもお洒落なフレームをチョイス。

さて、後はレンズを選んで。。。と。





めがね屋さんと私との会話にぐいぐい入ってくる、入ってくる。

あ。

いや、息子ですがね。

小4の息子はメガネをかけたくてしょうがない→「さんさんななびょ~~し!」


「レンズはこの中からお選びいただくんですが」

「ぼくも眼が悪いんですけどぉ」

「。。。一通り説明させていただきますね」

「席替えの時も一番前にしてもらったんですよぉ」

「うるさいっ。今日はママのメガネを作りに来たのっ」

「あ。お母さんね、ディズニー・シーでメガネなくしちゃったんですよぉ、ぷぷぷっ」

「余計なことを言うなっちゅうのっ」

「。。。こちらのレンズの方が薄くてですね」

「視力は。。。えっと、いくつだったけなぁ」

「。。。。。。。」

「。。。。。。。」

「。。。。。。。」

「じゃ、とりあえず、視力を測ってみましょうか」

「はいっ」

って、店員さんっ、完全にのっかってるじゃないですかっ。




てな具合ですよ。

ま、店員さんも「メガネかけたい病」はお見通しのようで。

「一応、検査しましたけど、今すぐ作る必要はないと思いますね」

「ほらね。中学生になる時にでも作ろうね~。ニコニコ」



















「んじゃ、メガネ・ケースは買っておいた方がいいでしょうかっ」







「。。。。。。。」

「。。。。。。。」

「こほんっ。いや、メガネをご購入の時でいいと思いますが。。。」






ったく、もう。

変なヤツです。



数日後、レンズを入れていただいて

コッパーオレンジとブラックのコンビネーションが

とってもお洒落なフレームのメガネをかけた私を見た息子が一言。











アッカバッカソーダクラッカーアッカバッカブー!…の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | そんなタヌキ | コメント:28 | トラックバック:0
∧top | under∨
| RAINBOW SLEEVES |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。