RAINBOW SLEEVES

~ミセス・ビーンズの人生劇場~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

もう一人の「竹中直人」

ダーリンの「笑いながら怒る」で思い出しました。

もう一人の「竹中直人」。

昔々の思い出ですけどね。

でも彼のことは一生忘れないでしょう。

今まで出会った人たちの中で一番。。。



















面白い人だからですっ










超有名なエレ○トーン・パフォーマーなんですよ。

彼がプライベートで活動しているバンドで

あたしゃ、ヴォーカル

ちょこっとキーボードやらせていただいてました。

ライヴやレコーディング

女性アイドル歌手のバックバンド

一緒にやってました。

あ。

彼女も時々このブログに遊びに来てくれているかと。。。

ねっ、W○M○ちゃんっ





いや~

ほんと、楽しかったなぁ。

私はいつも大笑いしてましたよ。

もちろん彼の

「笑いながら怒る」竹中直人さんの物まねは

絶品でしたっ。

今でも本屋さんに行くと

必ず月刊「エレ○トーン」を立ち読みしちゃうんですよっ。

パフォーマーとしてだけでなく

アレンジャーやコンポーザーとしての

彼の活躍ぶりを知ることができるからです。



では、ここで動画をふたつ。

彼のキャラも

凄腕テクニックも楽しめます。





~楽しむテクニック上級編 ~ 「ぷぷっ。だめなのねぇって、君っ。。。」




「げっ ドリカムの中村氏とからんでまっせっ」





ね。

「笑いながら怒る」すごく上手そうでしょ

あぁ、バンドの同窓会やりたいなぁ。

あ。

ヒマなのは私だけか。

ぷぷぷっ。




最後に彼のパフォーマンスを観たのは

相当前だし。。。

いやぁ

近いうちに絶対、観に行こっと。

ねっ。












コアラっ娘








「って、私とかいっ」 by コアラっ娘
スポンサーサイト
別窓 | the memoirs
∧top | under∨

お前は竹中直人かっ

あれ

なに、私の真似してんの






うぐっ






で、何回やるわけ





う゛ぅ。。。。





あぁ、だめだめ。

息止めちゃ、だめなんだよね~。

シュ~って吐かないと、シュ~って。




ぶぐぅ~







で、明日の朝は直行







ぶ、ぶはーーーーーっ


がはがは、がはははは~っ


君ねっ、いちいちうるさいんだよっ


ひぃ~ひっひっ~~


人が一生懸命腹筋してる時に、もうっ


だはっ、だはははは~~


いちいち話しかけないでくれるっ









って、笑いながら怒ってる、ダーリン。

なんか、愛されてるっていう実感があるなぁ。。。





「君のその体の曲線はまるでミロのヴィーナスのようだ

と言われたこの体に磨きをかけるべく












。。。って、も~っ、うそですよっ



日々衰えていく体力をせめて維持しようと

私、eritorie、筋トレに励む日々を送っています。

で、ダーリンも私の真似をしてちょっとやる気になってるってわけです。










 あいたっ



はいっ、「真似」じゃなくて自主的にですっ。



朝もね

6時30分にテレビの前に集合するんですよ。

で、二人揃って仲良く。。。






お前は竹中直人かっ…の続きを読む
別窓 | そんなトラ
∧top | under∨

「鳥肌がたっちゃう~っ」女

今日、久しぶりに電話をかけてきた古い友人、R子

幼稚園時代からの友人ではありますが

付き合いが復活したのは、6、7年前です。

知的好奇心旺盛

繊細で感受性が豊かで、知識欲がある彼女。

話題はスポーツや、芸術、家庭論や教育にまで及びます。

彼女と話していると

あっという間に一時間経っちゃうんですよ。

そんな彼女の口癖は。。。










「鳥肌がたっちゃう~っ







なんですけどね。

感激屋さんですから。

自分で言ったことにもいちいち





「鳥肌がたっちゃう~っ





んですよ。




で、今日はふと、うちの娘のことを思い出したみたいで



「あ~ぁ、○○ちゃんの写真撮りたかったなぁ

寮に入っちゃうなんて

知らなかったからなぁ。。。」



と、残念そう。

(彼女の趣味は「写真」なんですよ)



それにしても、ハーフっぽい顔立ちよね~

○○ちゃんって。


あれ 旦那さんって日本人だったっけ




おいおいっ、つい先日も

私の留守中に来て、直接ダーリンと会って話ししとるやないけっ


バッリバリの日本人っすよ。



どっかの血が混ざってたりしない



しない、しないっ。




やっだ~、鳥肌が立っちゃう~っ

あの顔で、純粋の日本人なんて~

絶対、旦那さんもハーフっぽいよね~


で、「なに原人」なわけ





彼女の頭の中では、トロピカルな南方系のハーフのイメージ





ん~。。。

えっと

北京原人じゃないよなぁ

ジャワ原人っぽくない




って、そんなの知るかっ





やっだ~~





「鳥肌がたっちゃう~っ」女…の続きを読む
別窓 | そんな日常
∧top | under∨

あいたたたた。。。って、君の声が聞こえるような気がしちゃうけどね

今日、私は朝から

「フィールドワーク」的仕事のため

一日中出かけていたので

おとぼけ君の一日のスケジュール管理は

ダーリンにまかせっぱなし。

夕方の塾の送り迎えもお願いしました。









いや~

おとぼけ君、塾でぐっすり寝ちゃったらしいよぉ





げっ













一対一の授業なのにーーーっ







う~む。。。

やるなぁ、おとぼけ君。。。




みたいな出来事を

寮生活を送るコアラっ娘に

電話で報告しないわけがない。




ったく、おとぼけ君

笑えるよね~~~がはがはがは






って、笑ってる私ではありますがぁ。。。






中学校の寮には外線着信専用に

「1番」から「3番まで」で三本の電話があるんですよ。

電話がかけられる時間帯が決められています。

遠く離れて暮らす我が子の声を聞こうと

親御さんたちが

夜の9時からわずか25分の間に

わぁーっと電話をかけるんですよ。

( なんと、消灯は9時30分っすよ)

9時になったのを見計らってかけても

もうすでに三本とも話し中だったりするわけです。

だから、ちょっとずるして

9時、一分前とかに電話してみるでしょ。

でも、みなさん、考えることは同じだから

やっぱり、すでにつながらないわけですよ。

で、この前ね

二分前に電話をかけてみたら。。。

つながったんですよーーーーっ





ねぇねぇっ

二分前に電話したからつながっちゃった~






と、小躍りしながら喜ぶ私に

娘が一言。。。




あのねぇ。。。金曜日はぁ
















消灯9時だってばっ


消灯二分前なんですけどぉ






げっ

知らなかったっ




みたいにして、私もひとつひとつ学んでるわけですよぉ。



子供たちも親と話したい時があるでしょ。

基本的に、子供たちは公衆電話を使用するんですけど

電話代がかからない方法を考えるわけです。

まず、公衆電話から実家にかけて

「すぐ、○番の電話にかけてちょーだいっ。ガチャッ」

って、その時点で空いてる電話を指定するわけですね。

即、かけるとスムーズにつながる確率が高いんですよ。

先日も娘からの電話で

「3番にかけてくれる

って電話がきたから

「あいよっ」ってなわけで、すぐさま電話したんですよ。








お母さん。。。

これ、2番の電話だよぉ。

たまたま空いたから、つながったけどさぁ。。。







ありゃりゃりゃ

今度から、ちゃんと確認するね~

めんご、めんご





おとぼけ君の方が

私よりずっとずっと

しっかりしてるかもねぇ。。。




そうそう、明日は学校で音楽発表会があるんですって。

だからといって、軽く行ける距離ではないので

残念ながら、娘のピアノは聞けないんですけど。。。



ねぇねぇ、何、弾くの~




「亜麻色の髪の乙女」だよ





ほぉ~

あまいろの~ながいかみを~

かぜが や~さしく つつむ~

って、やつねっ






ど。。。



あいたたたた。。。って、君の声が聞こえるような気がしちゃうけどね…の続きを読む
別窓 | わたしはだあれ?
∧top | under∨

Salut d'Amour

ちょうど一年前でした。

このブログを書き始めたのは。

「ローマの休日」の思い出から始まったんですけど 

(→「ローマの休日 第1話」

今、思えばまるで何かに導かれるようにスタートしたブログです。

きっとこのブログを書き始めなければ

今の甘くてせつない、幸せな日々はなかったでしょう。。。

って、どういう意味なんですかね。

ぷぷぷっ



ここで出会って、リンクしてくださった方々

楽しいコメントのやり取りをしてくださった方々

そして、今もご縁があって訪れてくださる方々

「拍手」(今はこれが何よりの励みでございますっ)で応援してくださる方々に

感謝の気持ちでいっぱいです。




このブログは私の宝物です。

それでは、心をこめて

eritorieのテーマでもあるこの曲を

愛のメッセージとともに。。。









Ti amo con tutta l'anima










EDWARD ELGAR ~Salut d'Amour~










そして、同じ曲ですが

こちらは6歳の時に

ジュリアード音楽院のオーディションを受けたという

Sarah Chang(演奏当時はおそらく10歳くらいでしょうか。。。)の

バイオリンでどうぞ。

あどけない顔をして

この胸にせまる情感。。。

お、おそるべし。。。











あ゛ーーーっ
otoboke.jpg






なにっ、なにっ、おとぼけ君っ








Salut d'Amour…の続きを読む
別窓 | 記念日
∧top | under∨

「君っ、待ちたまえっ」「へっ? 私っすか??」

朝、おとぼけ君

スクールバスが来るのを待っていました。


あっ、バスが来たっ


などと、おとぼけ君がウソをついたので

私は、やさしく咎めるアメリカ人のママのように。。。


ノォ~~~ゥ。。。


そしたらね、すかさず、おとぼけ君が。。。














ベムバ~~~。。。





あっ、そう言えばもう。。。NOVEMBERだねっ









ってか、おとぼけ君すごっ


時々、彼には「どきっとさせられますよぉ。。。

いろいろな意味で。。。






そうそう、「どきっ」と言えば

この間ね、めっちゃ、どきどきすることがあったんですよぉ。

えっと

あるトイレでなんですけどねぇ。

それがまた今時珍しい「男女兼用トイレだったんですよ。

その時点ですでにどきどきしてたのに

なんと、一個しかない個室のドアの鍵が壊れてたんですってば

仕方なく、片手でドアをしっかり引っ張りながら。。。みたいな。

で、用を済ませて出ようとしたらね

一人の男性が入ってきちゃったので

慌ててもう一度ドアを閉めて待つことに。。。

そろそろいいかなぁと思って、そぉっとドアを再び開けると

どどどっと 2、3人の男性が入ってきちゃって

しかも、その内の一人は一つしかない個室に向かって歩いてくるじゃあ~りませんかっ。

出て行く機を逃した私は、両手でドアノブをにぎりしめ

力いっぱいドアを引っ張り続けたものの

男性の力に勝てるわけがありませんっ。

しばしの格闘の後。。。





んも~、いいやっ




と開き直り、ドアを開け放した私。

びっくりしている男性たちの間を逃げるように早足で。。。

と、そこで私の感覚はスローモーションに。。。





げげっ












「君っ、待ちたまえっ」「へっ? 私っすか??」…の続きを読む
別窓 | ある日の出来事
∧top | under∨
| RAINBOW SLEEVES |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。