RAINBOW SLEEVES

~ミセス・ビーンズの人生劇場~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

「予言者ダーリン」と「デキる女」と「あの娘の悪戯」

シルバー・ウィークもなんだかんだとあわただしく過ぎて

あっという間に最終日。

珍しく昼間から、ジャズのセッションがあるらしく

ダーリンはおとぼけ君を誘って、二人でライヴ・ハウスへ。

夕飯は二人で済ましてくると言って、電車でとことこ出かけていきました。

セッションなんて延々と続くわけですが

11歳のおとぼけ君が、スイングしながらジャズを楽しむ

なんてことは全くないわけで

その長い時間、おとぼけ君は店の入り口に陣取って

出入りするお客さんをつかまえてはおしゃべりを楽しんでいるようです。

彼の「おとぼけ」具合は、どうやら大人受けが良いようで



さて、一ヶ月ほど前、人づてに私の古い友人H美さんが地元のFM局の社長になったと聞き

それをダーリンに話したところ


「それはくるよ~。絶対、電話がかかってくる。一緒に仕事しようって」


「無理。ラジオは無理。」


「何だよ、いつもベラベラしゃべってるくせに」



「おしゃべり」「しゃべり」は全く別物でございますからっ







そしたらね

あの日、祖母のお通夜の帰り道。。。



「eritorieちゃ~ん、今度、ラジオの番組お願いしたいんだけど

また、あらためてお電話しま~すぅ




と、私の携帯にメッセージが。。。

私は、びっくり

いえね、ダーリンの予言通りだったということではなく





「予言者ダーリン」と「デキる女」と「あの娘の悪戯」…の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | radio radio | コメント:22
∧top | under∨

94の夏を過ぎ、静かに去りゆく

みなさんのところは、インフルエンザ、どんなもんでしょうか。

先週の金曜日、地元の中学1年生がひとり新型インフルエンザに感染。

土曜日は、天候不順で運動会中止。

翌日曜日は秋晴れでしたが、中学1年生感染者が5名に増えたため

急遽、運動会はまたまた延期。

小さい中学校なので、1クラス20名ちょっとなんですよ。

約4割が感染みたいな事態になったので

今週1週間、1年生は出校しません。

なので、私の教室も1年生のクラスは休講にしました。

もちろん、振り替えはしますけどね。

待てよ。

彼らは今週1週間お休みで、そのまんま「シルバー・ウィーク」に突入かっ。

わーーーいっ、思いっきり連休だーーーっ

って、もちろんみんな喜んでますけど。

いやいや、明日は我が身ですからね。



土曜日は、祖父の三回忌でした。(以前、ちらっと祖父に触れた記事はこちら→「なるほど四字熟語」

奇しくもその日の朝早く、母方の祖母が息を引き取りました。

私の父は、結婚と同時にY家を継ぐために養子に入ったので

父の実家、母の実家そして私が生まれ育ったY家と

祖父母がそれぞれ2人ずついることになります。

母方の祖母が亡くなり、これで6人とも「天のひと」となりました。

夫を戦争で失い、厳格な義父母に仕え、

必死で働きながら4人の子供達を育てました。

夫とほぼ同い年の時、長男が事故死。

戦死した夫が寂しくて連れていったのだろうという人もいました。

10年余りの病院暮らし、そして自宅近くの介護付き老人ホームへ。

「インフルエンザ感染防止のため、こちらから連絡するまで面会は控えてください」

とのホーム側からのお願いもあって、私の母もここ一週間は会っていませんでした。

朝3時に介護士の方がおむつを換えに。

そして、5時に再び部屋を訪れた時は、もうすでに息をしていなかったそうです。

誰にも看取られず、一人で静かに、安らかに眠ったまま。。。

叔父がこう言っていました。





94の夏を過ぎ、静かに去りゆく…の続きを読む
別窓 | the memoirs | コメント:6
∧top | under∨

Mamma Mia!!!

9月に入って、バタバタの日々を送っております。

もう「チャーシュー」でも「シャーチュー」でも

どうでもいい位、頭の中が混沌としてますよ。



村上春樹氏の「1Q84」

本屋で何回見かけても、「アイ・キュー ハチジュウヨン」としか読めません。



「○○ざわ せり○」というコアラっ娘の担任教師の名前は

何回口に出しても「せりざわ先生」としか言えなくなってしまったし。



先日の衝撃の「閃輝暗点(せんきあんてん)」

いつしか、「あんきせんてん」と変換され



「Uさんね、モロッコじゃなくて。。。えっと。。。トロッコじゃなくてぇ。。。

あっ、そうそうトルコに行くんだって

などと、かなり遠回りをして一人で大うけしている次第でごさいます。



さて、DNAの為せる業か

「だいらんかんしゃ」

と、「大観覧車」のことを言い間違えてしまう11歳のおとぼけ君。

日曜日、コアラっ娘が「思春期の日々」を送る中学校で行われた運動会の

2.7㎞のマラソン・コースを中学生男子に混じり

見事、完走いたしましたっ

日頃、特に運動もせず、ヘロヘロなやつでして

すぐあきらめてしまう性格に加え

最近、自意識過剰気味の傾向が見られるおとぼけ君。

実は、去年も参加して完走してますけど

今年は果たして参加するかどうか危しいものだという意見が大半でした。


そうそう、母からこんな話を聞きました。

コアラっ娘が帰校する直前に

「好きなものを食べさせてあげたい」と言って

おとぼけ君も一緒に食事に連れていってくれたんですよ。

その時、レストランで



「おばあちゃんっ、おとぼけ君、おとぼけ君って呼ばないでくれるっ


「あら、じゃ、何て呼べばいい






Mamma Mia!!!…の続きを読む
別窓 | そんなトラ | コメント:8
∧top | under∨
| RAINBOW SLEEVES |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。