RAINBOW SLEEVES

~ミセス・ビーンズの人生劇場~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

告白したら彼はため息をついた

だからさぁ


ヒンセイホウコウな人物を


選ばなきゃだめよね~




。。。。

それを言うなら




ヒンコウホウセイっ(品行方正)



と、ダーリン。





あはは。

そうだった、そうだった。

何で、言葉がぐちゃぐちゃになりやすいんだろ、私。

あっ

私、おとぼけ君に似たんだね、きっと







違うよっ

おとぼけ君が君に似たんでしょっ





でも、最近ね、ちょっと怖い。

脳のスポンジ状化が進んでる

(心配のタネはこちら→シルヴィ・バルタンとバルタン星人って?

今年1月に英国滞在歴に関する献血制限が緩和されて

ダーリンは献血可能となりましたが

私は、当分、献血できないようです。

BSE感染でのヤコブ病発症までは

長くて20年って言われたこともありましたが

50年を越す可能性がなくはないみたいで

長期的な監視が必要らしい。。。

そんなに長生きしそうもないけど




さてさて

なんだかんだと一人で頑張っているコアラっ娘。

来月、3学期が無事終了して帰省いたしますっ。




あ。

お母さんの誕生日に帰ってくるんだね

と、おとぼけ君。



お母さん、何歳になるんだっけ



えっとぉ。。。



告白したら彼はため息をついた…の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | わたしはだあれ? | コメント:26
∧top | under∨

「憧れの的」から学ぶ

えっ

モアイっ





違うよ~、もう~










「ママへ」だってばっ

青山テルマの歌っ




と小4女子。



J-POP系が苦手な私の情報収集先は

小中学生。

いつもありがとうです



教室生の中にね、一人

小学生女子の「憧れの的」がいるんですよ。

Mちゃん、小6。

性格もさっぱり系で正直者。

人間関係のトラブルもほとんどなし。

スレンダーな美人さんで美しい亜麻色の長い髪。

そして何と言っても、お洒落のセンスが抜群。

Mちゃんがまだ小学一年生の頃ね

お母様に言ったことがあるんですよ。


「Mちゃん、いつも素敵なお洋服着てますね」って。


そしたら


「えぇ、ファッションのセンスは小さい頃から磨いておかないと。」




ほ~う



そのお母様、香りにもこだわっていらっしゃいます。

とは言え、小学生で香水をつけさせることはできないので

ちょっと高めの「柔軟剤」や

香りのいいシャンプーやコンディショナーを使っているらしい。

教室にMちゃんが入ってくるだけで

そりゃもう、うっとりするようないい香り




そのお母様によると




シャンプーは二ヶ月に一度は変えている。

ずっと同じものを使っていると髪が慣れてしまうので。

化粧品も同じ。

たまに変えた方が効果が実感しやすい。




とのこと。

なるほどね、そうかも。



そう言えば、昨日ね


「憧れの的」から学ぶ…の続きを読む
別窓 | そんな日常 | コメント:12
∧top | under∨

しまっていきま~すっ!!

空がどんより曇って寒々しい。

と思ってたら、雨が降り出しました。

今夜から雪の予報。

でも、ここは海の近くなので、多分雨で終わるかなと。



先週末から体調不良のおとぼけ君。

しっかりしてます。

昨夜すでに、担任の先生に自分で電話をかけて

「明日、休むかもしれない」と予告してありましたの。

熱はないものの、鼻づまりや咳、頭痛などの症状から

完全に風邪ですな。

今日は、私も完全オフなので、学校を休ませ

午前中に病院に連れて行きました。



そこの待合室で、おとぼけ君、ちょっとショッキングな光景を。

っていうか、私も初めてかもしれません。



待合室に座る一組のご夫婦。

70歳代の男性と娘ほど歳の離れた奥さん。

うつむくその男性の顔面はどす黒く腫れ上がっていました。

いえね、この地区で先週、「強盗事件」があったんですよ。

私は全然知らなかったんですけど

小学一年生の男子に聞いたんですよ。

学校でも大変な噂になっていたと。

殴られて肋骨を折られ、ある場所に4時間も監禁されていたのを

仕事から帰った奥さんに発見されたそうです。

こういう時は、田舎ならではというかね

噂が噂を呼び、とんでもない話になったりしますけど。




あぁ、この人があの被害者なんだとすぐわかりました。

おとぼけ君もまだまだ子供ですから

その痛々しい姿に目が釘付けですよ。

「あまり、じろじろ見ちゃだめ」と目で合図。

それにしても、こんなになるまで殴られたのか

ひどい。



めったに事件のないこの田舎町ですけど

去年の暮れも

夜、物音に気づいて玄関に行くと

若い男性と鉢合わせになったとかね。






まず、玄関に鍵をかけようよ





鍵かけないんだもん。

私の実家もね。

こういう事件があると、心構えも変わるでしょう。

我が家と言えば、田んぼの中の一軒家。

雨戸もないし、狙われたら最後。

夜になれば、真っ暗闇。

おとぼけ君がおばあちゃんちにお泊り

ダーリンがライヴで午前様、みたいな夜は

たったひとりでほんと、怖いんですけど

でも、一ヶ月前にやっと家の脇に街路灯がついたんですよ~

あ。。。明るい。。。




毎晩、満月みたいな明るさ






みなさんは、防犯上、何か特別なことはなさってますか。

我が家のトップ・プライオリティは。。。






しまっていきま~すっ!!…の続きを読む
別窓 | 田舎暮らし | コメント:6
∧top | under∨
| RAINBOW SLEEVES |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。