RAINBOW SLEEVES

~ミセス・ビーンズの人生劇場~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ローマの休日 第9話

カミールは相変わらず単独行動で建築物の資料集めに奔走していたが、
時々、マルコと私のお出かけに加わることもあった。
真面目なカミールとひょうきん者のマルコのやり取りはちぐはぐで最高に面白かった。

私たちはコロッセオで古代ローマの格闘技を再現したり、
有名なイタリアの彫刻の真似をしたり、まるで「子供」のように遊んだ。
美術館に行ったり、バチカンを訪れたり、湖に出かけたり。

気の合う仲間って、求めてもなかなか巡り会えないものなのに
日本から遠く離れたローマで、こういう出逢いがあったのは本当にラッキーだった。

カミールは英語、スペイン語、アラブ語も話したが
うれしいことに日本にも興味を持っていた。
彼の日本語は挨拶程度だったが、実に興味深いものだった。
彼が日本語を口にする時、決まって、まずあごを引く。
ひじを90度に曲げ、太ももに手を添える。
そしていつもよりずっと低音の声をつぶして言うのだ。

「オハヨゴザマス!!」

「ゴメナサイ!!」

どうも「サムライ」のイメージしかないようだった。

ある日、お気に入りのジッポーライターを出して
「これに漢字を書いてくれないか」と言った。

「疾(はや)きこと風の如く、徐(しず)かなること林の如く、
       侵掠(しんりゃく)すること火の如く、動かざること山の如し。漢字4つで」

と、もちろん英語で言った。(ちなみに私は日本語ですら言えない)
私が油性ペンで下手くそな字で片側に「風林」、反対側に「火山」と書いたら、
「おーーーー!!」と雄叫びを上げて喜んでくれた。

カミールの滞在はあっという間に過ぎた。
私がロンドンに帰る日も近づいていた。

カミールがニューヨークへ帰る前夜、
マルコが自宅に招待してディナーをごちそうしてくれた。

カミールは今もあのジッポーを持っているだろうか。。。


別窓 | ローマの休日 | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<お気に召すまま | RAINBOW SLEEVES | なんてこったい。。。>>

この記事のコメント

風林火山の銘の入ったジッポーライター!
なかなかしぶいですね。v-424
日本の文化に興味を持ってる人って
意外に多いんですよね。
2007-12-16 Sun 10:47 | URL | Sky(更年期主婦) #SWpj80tQ[ 内容変更] | top↑
お世辞にも上手いとは言えない私が書いた漢字ですけど(笑
「風林火山」じゃなくて「抱腹絶倒」とか「馬耳東風」なんて
書いちゃってもわからなかっただろうなぁ。
ん~、悪戯心が後悔してます。。。(笑
2007-12-16 Sun 17:18 | URL | eritorie #-[ 内容変更] | top↑
一時期、漢字ブームのアメリカで、『殺』と大きくプリントされたTシャツを着ている人をサンタモニカで見たことがあります。

『ワタシノ××××を自由にして!』という意味のイタリア語で書かれているTシャツを原宿のTシャツ屋で見たことがあります。
レディース用でカミさんが見つけました。

時に無知ということは怖いことだと思ってしまいます(^^ゞ
2007-12-17 Mon 00:54 | URL | Rampoo #e0Y3OYEE[ 内容変更] | top↑
知らないということは恐ろしい!!ことですね~。
そう言えば、私たちが着ている服にも良く英語が
使われてるけど、「これはーーー!?」っていうもの、
ありますよね~。

「変な英語」ではすまされない場合も。。。。
特に海外に行く時は、要チェックですよね~。




2007-12-17 Mon 08:16 | URL | eritorie #-[ 内容変更] | top↑
ってまだローマの休日続いてたんですね。
タイトルおもいっきり盗作ですがね。

っでそのカミールくん凄いですね。
風林火山を言えるなんて。

でもどうせジッポに書くなら
なぜに風林と火山を表裏にしたんですか?
「風林火山」って続けて読むからかっこいいんであって

「風林」とか「火山」って分解して書いたら
単純に風林さんとか火山さんが自分の苗字を
ジッポにおもいっきり手書きで書いた
間抜けな大人って思われちゃいますよ。

まあ日本人ならですがね。
絶対そのライター日本人は貰いたくないでしょうね。

ポチっときます。
2008-04-22 Tue 06:47 | URL | ミナト #-[ 内容変更] | top↑
おはようございますっ、師匠v-411

あははは。
タイトル、「まんま」ですからね(笑
これに騙されて数多くの人が訪れたことでしょう!

「続けて読まなきゃかっこよくない」
あちゃ~、ほんとっすね。
今、気付いた。。。ぷっ。

いいの、いいの。
カミールは大満足だったから。
街角でアメリカ人観光客と知り合うと
いつも自慢げに「いいだろ~」って
わざわざ見せてたらしいですよっ。


あれ。
今日は旅立ちの朝。。。??

ポチっとありがとうございますっv-352

2008-04-22 Tue 09:25 | URL | eritorie #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| RAINBOW SLEEVES |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。