RAINBOW SLEEVES

~ミセス・ビーンズの人生劇場~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

Buon Anno Felice 2010

nenga2010-rs

みなさんっ、明けましておめでとうございます

今年もどうぞよろしくお願いいたします









あっ








かまぼこ




「かまこぼ」だっ





元旦から絶好調のおとぼけ君でございます



さて、例の「カラオケ忘年会」ですが

いやぁ、ありゃ、ほぼ「演芸会」。

あんな楽しい忘年会は初めてですよ。

エントリーした22名の内、初参加は私を含む6人。

わけもわからずただ「参加」してしまった6名は

当然、歌うのが精一杯ですが

連続参加のミュージシャンたちは練りに練ったパフォーマンスで会場を沸かせてくれました。

エルビス・プレスリー風の「尾崎紀代彦」の女性シンガーとか

荒井注っぽいマッチョな「北島三郎」

かみなり小僧ウィッグをつけた女性ボディ・ビルダーの見事な肢体の「内藤やす子」

ジョージ・マイケルとエルトン・ジョンのデュエット曲を

早変わりしながら見事に歌い上げるドラマーとかね

カラオケにない曲だからと

自宅で自分で演奏してカラオケ作ってきちゃったギタリストまで。



そして、なんとプロの司会者付き。

お口がうまいのなんのって。

彼がしゃべると笑いっぱなしみたいな。

最後の最後で「五木ひろし」の歌も披露してくれたんだけど

これがまた、「五木ひろし」より上手いときたもんだっ



「グランプリ」「準優勝」「泣けたで賞」「ベスト・バラード賞」「ベスト・パフォーマンス賞」

「ベスト・ドレッサー賞」などなど

賞金、副賞とともにたくさんの賞が準備されてました。




そして

じゃ~~~んっ

「グランプリ」は。。。






Buon Anno Felice 2010 …の続きを読む
別窓 | musica | コメント:12
∧top | under∨

うんだらばったらうんだらばぁ

春の嵐に見舞われた3連休も

なんだかんだであっという間に過ぎてしもうた

年度末、そして新年度に向けて

けっこうな忙しさの中

4月には、プロのミュージシャンをバックに

スタンダードを2曲歌う予定がございます。

もちろん、お金を払ってですけど



その夜は、楽器を演奏したり、歌を歌ったり

アマチュアがプロとセッションできるという楽しい夜なんですよ~。

eritorie、初めての参加で

ちょっと、どきどきしております。




そして、その翌週には

ライヴでございます。

今週末のリハの様子次第ですが

大好きなリッキー・リー・ジョーンズと

カーペンターズの歌を歌う予定でございます。



というわけで

リハ一週間前にして、やっとこさ、練習開始。

バンドのメンバーが聞いたら




おめぇ、なめてんのかーーーっ




でございましょ。




なんとかなるなんて思ってるわけではなく

単に怠け者だからでございます。。。

いつもギリギリにならないとやる気が出ないんす

いやぁ、ピアノは思うように弾けないわ

歌詞も覚えられないわで

今になって





うんだらばったらうんだらばぁ…の続きを読む
別窓 | musica | コメント:18
∧top | under∨

おやじ(ギャグ系)バンド ON STAGE

結局、なんだかんだと

動画もUPできずに今日に至るeritorie。

とりあえず、写真で我が愛するおやじ達のメンバー紹介だけでも。

動画からキャプチャーしたので画質はひどいですが、お許しを。

ま、顔がよくわからないから

UP OKみたいな(笑)





lbac-1

左からいきまっせ。


おやじ(1)T君 ~リード・ヴォーカル & ベース~

ギャグのマエストロ。
しかも一番の気配り屋さん。
ステージでのMCも一手に引き受ける。
何かとすぐコケて誤魔化す。
ライブを必ず見に来る怪しげな50代のおじさんのおっかけが2名いる。


おやじ(2)K君 ~ヴォーカル & ギター~

バンド一の金持ち。
フランスに12年、イタリアに7年の滞在歴。
英語も含めて4ヵ国語、ペラペラ(らしい)
強烈なキャラの奥様はカリスマイタリア語通訳者。
高校生の一人息子はNYに留学中。


おやじ(3)S君 ~ドラムス~

ひと回り以上歳の離れた若い女性と結婚。
みんなの呪いか、離婚。
こちらは「酒類」のマエストロで「グルメ」。
バンド一の社交家でもちろんマネージャー。
彼の人付き合いの良さには頭が下がる。


おやじ(4)M氏 ~ヴォーカル & ギター~

「氏」というのは年上だから。
最年長だが、いろんな意味で一番若くて可愛い。
ステージでも一番良く動く。
ドイツ語が好き。
彼とは「リッキー・リー・ジョーンズ」という強力なボンドでくっついている。
(リッキーのファンが周りにいないだけ)



全員、もう○十年の付き合いなので気心知れすぎ。

っていうか、みんな仕事も超忙しいのに

時間を工面してリハやステージを楽しんでるところがすごい。




lbac-2
曲の合間のトークが一番楽しい。







さぁ、最後の一枚。

「おやじ魂」とタイトルをつけたいくらい。。。






おやじ(ギャグ系)バンド ON STAGE…の続きを読む
別窓 | musica | コメント:6
∧top | under∨
BACK | RAINBOW SLEEVES |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。